• 2018/04/17

ファンコミュニケーションズ「A8.net」、Shirofuneと提携しWebプロモーション一元管理サービスの提供を開始

インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)が運営する、国内最大級のアフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」<https://www.a8.net/>は、2018年4月より株式会社Shirofune(本社:東京都港区、代表取締役:菊池満長)が提供するクラウド広告運用ツール「Shirofune」と連携し、リスティング広告の自動運用化サービス「Shirofune supported by A8.net」の提供を開始しました。


  • 2018/03/14

電通国際情報サービス、ソーシャルメディア分析ツール「NetBase」の提供を開始

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生、以下ISID)は、このほどNetBase Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大島義勝)と業務提携し、クラウド型ソーシャルメディア分析ツール「NetBase」の販売を開始しました。


  • 2018/02/06

「GenieeDSP」、三井物産が提携する米Drawbridge社のクロスデバイスマッチング技術を導入

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下「ジーニー」)は、広告主向け配信プラットフォーム「GenieeDSP(※)」にて、三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安永 竜夫、以下「三井物産」)が資本業務提携する米国Drawbridge, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:カマクシ・シバラマクリシュナン、以下「Drawbridge社」)の“クロスデバイスマッチング”技術を導入しましたので、お知らせいたします。



  • 2017/06/29

IDC、国内デジタルマーケティング関連サービス市場予測を発表

・ 2016年の国内デジタルマーケティング関連サービスの市場規模は、前年比成長率6.1%、 3,288億円 ・ 2016年~2021年の年間平均成長率は7.0%、2021年の市場規模は4,605億円と予測 ・ 変化の速い市場環境への対応、先端テクノロジーの積極的活用、ビジネスサービスとITサービスを一括したトータルサービスの提供能力が成長のキーポイント


  • 2017/06/13

アイレップ、モバイルページのAMP化による 広告品質向上サービスを提供開始

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、モバイルページのAMP 化支援と、広告との連携による広告品質を向上するサービスの提供を開始しました。



  • 2016/07/26

ブレイク・フィールド、「BreakField Trading Desk」にてベトナム検索エンジン「CocCoc」への広告配信を開始

インターネット広告代理店の株式会社ブレイク・フィールド社(本社:東京都千代田区、代表取締役:井田 正幸)の子会社BreakField Vietnam Co.,Ltdは、ベトナムで提供する『BreakField Trading Desk』にて、ベトナム国内第2位の検索エンジンであり、インターネットブラウザとして広く愛用される「CocCoc(コックコック)」への広告配信が可能となりましたことをお知らせいたします。


  • 2016/04/20

アイレップ、クリエイティブ制作業務専門拠点 「アイクリエイティブデベロップメントセンター高知」を新規設立

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、平成28年4月19日付で「アイクリエイティブデベロップメントセンター高知」を新設しました。クリエイティブ制作業務に特化したこの新センターは、広告運用を担う「クオリティマネジメントセンター高知」に続く、当社の高知市展開二拠点目となります。



  • 2015/06/04

Criteo・ロックオン・オーリーズ、運用型広告トレンド勉強会を共催

マーケティングプラットフォーム・広告効果計測の株式会社ロックオン、パーソナライズレコメンデーション広告のCriteo株式会社、運用型広告コンサルティングの株式会社オーリーズは ~広告テクノロジーの活用と正しい広告効果測定によって広告パフォーマンスの最大化に挑む~ をテーマに2015年6月26日に3社共催型勉強会を開催します。


  • 2015/03/05

CyberZ、韓国・台湾に現地法人を新設

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社でスマートフォン広告事業を展開する、株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、現地法人として韓国支社「CyberZ Korea, Inc.」および、台湾支社「CyberZ Taiwan, Inc.」をそれぞれ新設いたします。 当社はこれまでに、サンフランシスコ支社(2012年11月設立)をグローバル拠点として設け、国内外の広告主を対象に海外プロモーション支援をしてまいりました。このたび、国内外における広告主のアジア領域への進出ニーズ拡大を受け、韓 … Continue Reading →


  • 2015/03/01

中小企業向けのDSPのBidable 、メジャーラウンドでの資金調達を発表 ―調達額は非公開―

Seeing a major expansion of the Real-Time Bidding ecosystem in recent years, Bidable has taken up a unique position compared to other vendors, and focusses on small- to mid-sized brands and agencies in order to provide the same technology larger companies have access to, on a self-serve basis with f … Continue Reading →