• 2017/10/02

LINE、「NAVERまとめ」事業を分社化し新会社設立

LINEは、キュレーションプラットフォーム「NAVERまとめ」に関する事業を、分割会社として新設するネクストライブラリに継承させると発表しました。


  • 2017/09/28

FTへのなりすまし問題から考える広告詐欺について

Financial Times(FT)のドメインが勝手に使用されてアドエクスチェンジで販売されていたことが問題・話題になっています。


  • 2017/09/26

Google、YouTube広告において新たなターゲティングや計測方法を発表

Googleは、ユーザーはテレビを観ながらソーシャルメディアなどをモバイルで触っている一方で、YouTubeを視聴している際は、テレビや他のオンライン動画よりもYouTubeの動画に注目しているという背景があるという前置きをした上で、Youtube広告において新たなターゲティングや計測方法を追加したことを発表しました。



  • 2017/09/25

Google、不正トラフィックの払い戻しなどアドフラウド対策方針を発表

Googleは、Double Clickのブログにおいて、同社が取り組む不正トラフィックなどのアドフラウド対策の方針を発表しました。 日々複雑化するアドフラウドに対して、Googleはパートナー企業と共に180を超える自動フィルタと検出アルゴリズムを含む高度なシステムを開発・運用していると言います。 そして、今後さらなる強化という意味合いでDoubleClick Bid Managerのアドフラウド対策に関して大きく3つの方針を示しました。 無効なトラフィックの払い戻しの自動化 Googleは、今後数か月以内に、無効なトラフィックの払い戻しプロセスをさらに自動化するための新しいインフラストラク … Continue Reading →


  • 2017/09/25

Facebook、実店舗ユーザーに向けてターゲティングできる広告サービスを発表

Facebookは、実店舗を訪れるなど現実世界での行動に基づいて広告主がFacebookユーザーをターゲティングできる機能の強化を発表しました。 同社は、昨年からオフライン計測に関するツールの提供を開始していましたが、今回はそれらをさらに強化する形となります。


  • 2017/09/20

Facebook、ビューアビリティやブランドセーフティーに関する取り組みを発表

Facebookは、 同プラットフォームを利用した収益化に関する規定を改定し、パートナーとして認められるパブリッシャーやクリエイターの種類、および収益化が認められるコンテンツの種類についての基準をより明確にしました。これらの基準は、インストリーム広告やインスタント記事など、広告がコンテンツに交じって表示される場合に適用されます。


  • 2017/09/12

AppNexus・Rubicon Projectc、ヘッダー入札のオープンソースプロジェクト「Prebid.org」を設立

グローバルでの大手エクスチェンジやSSPプレイヤーであるAppNexus・Rubicon Projectは、ヘッダー入札技術の規定作成やオープンソース化による普及などを目的に「Prebid.org」を設立しました。


  • 2017/09/07

LinkedIn、外部配信サービス「LinkedIn Audience Network」を提供開始

LinkedInは、同社の人気のタイアップ広告商品であるLinkedIn Sponsored Contentへの更なるユーザーの呼び込み拡大を実現させるために新たな商品の発表を行いました。 これまではLinkedIn Sponsored Contentへの導線をLinkedInのニュースフィードに頼っていましたが、LinkedInユーザーがLinkedIn以外のメディアを使用している場合でもターゲティングしてリーチすることができる「LinkedIn Audience Network」の提供を開始したのです。 既にβプログラムには6,000もの広告主が参加しており、平均して3-13%のユニークイ … Continue Reading →



  • 2017/09/01

TwitterのMoPub、ビューアビリティー計測の透明性向上などを目的にMOATとIASに対応

TwitterのアドエクスチェンジであるMoPubは、ビューアビリティー計測の透明性向上などを目的にMOATとIntegral Ad Science(IAS)に対応を開始しました。


  • 2017/08/18

GroupM、独自のインフィード広告におけるViewability計測基準を発表

WPP内のメディアバイイング会社のGroupMは、独自のインフィード広告におけるViewability計測基準を発表しました。


  • 2017/08/10

Google、体験を阻害する広告に関するレポートを発表

Googleは、6月に発表したBetter Ads Standardsに基づく「音声を伴うオートプレイ広告」や「ポップアップ広告」など体験を阻害する広告に関するレポートを発表しました。