• 2017/08/18

GroupM、独自のインフィード広告におけるViewability計測基準を発表

WPP内のメディアバイイング会社のGroupMは、独自のインフィード広告におけるViewability計測基準を発表しました。


  • 2017/08/10

Google、体験を阻害する広告に関するレポートを発表

Googleは、6月に発表したBetter Ads Standardsに基づく「音声を伴うオートプレイ広告」や「ポップアップ広告」など体験を阻害する広告に関するレポートを発表しました。


  • 2017/08/07

LINE、動画や電子書籍などにも広告を掲載へ

LINEは、現在ニュースやタイムラインのみに広告を掲載していますが、動画や電子書籍など他のサービスにも広げると日本経済新聞が報じました。



  • 2017/07/26

VOYAGE GROUP、アドプラットフォーム事業を再編へ

VOYAGE GROUPは、平成 29 年 7 月 26 日開催の取締役会において、アドプラットフォーム事業における事業再編として、連結子会社である株式会社fluctを吸収合併存続会社、同じく連結子会社である株式会社ゴールドスポットメディアを吸収合併消滅会社とする、連結子会社間の吸収合併による事業再編を行うことについて決議をしました。


  • 2017/07/21

IAB、クロススクリーン広告ユニット標準規格を発表

IABは、新しいクロススクリーン広告ユニット標準規格の最終バージョンをリリースしました。


  • 2017/07/19

Sizmek、1億4,500万ドルでDSP事業社「Rocket Fuel」を買収

第三者配信などを提供するSizmekは、マルチチャネル配信や人工知能による配信最適化などが強みであるDSP事業社の「Rocket Fuel」を約1億4,500万ドル(162.4億円)で買収をしたことを発表しました。


  • 2017/07/18

Gunosy、スマホに特化した成果報酬課金型のネットワーク広告「Digwell Performance Network」を開始

Gunosyは、「Gunosy Ads」「Gunosy NetworkAds」などのCPC 課金型及び CPM 課金型の広告事業を展開してきましたが、新たに子会社Kumarでパフォーマンス課金型(成果報酬課金型)のネットワーク広告事業を開始すると発表しました。


  • 2017/07/10

Google、アドセンスでインフィード広告などネイティブ広告フォーマットに対応開始

Googleは、いよいよアドセンスでもインフィード広告などネイティブ広告フォーマットに対応を開始しました。



  • 2017/07/10

Apple、Apple Newsでの収益システムをにおいて媒体社が選択可能へ移行か

Appleは、これまでApple独自の広告システムしか許可していなかったApple Newsにおいて、媒体社が自由に広告システムを選択できる形へ移行させるのではないかとAdvertisingAgeが報じました。


  • 2017/06/29

位置情報広告のGroundTruth、Snapchatと提携

GroundTruth(元xAD)は、Snapchatと提携し同社にAPIを利用することで、GroundTruthのプラットフォームから位置情報を元にしたターゲティング広告をSnapchatに配信を可能にしました。 Snapchatは、米国の10代の79%が利用している段階まで普及してきており、そのような若年層の利用者がイベントや店舗などに立ち寄った際に、関連性の高い動画広告をSnapchat上で配信できることが可能になります。


  • 2017/06/20

Googleの媒体社向け新サービス「Exchange Bidding」とは

Googleは、DoubleClickの新しい媒体社向けサービスである「Exchange Bidding」のオープンβ提供を開始すると同社のブログで発表をしました。