• 2013/01/24

[x+1] 、データを利用した新たなCRM施策を発表(英文)

[x+1], a leading provider of digital marketing and data management software, today introduced the next evolution of the [x+1] Origin enterprise Data Management Platform (DMP) — a key element of the [x+1] Origin Digital Marketing Hub. By giving marketers full access to paid and owned media chan … Continue Reading →


  • 2013/01/23

プレミアム枠の自動取引の説明書 Part2 : プレミアム枠の自動取引にRTBのメカニズムはどのように機能するのか?(英文)

We have already looked at how you would execute premium programmatic from a direct sales platform in the first of this series of posts. But what about the other options, namely RTB and the ad exchange. Today we will examine RTB as a means of executing programmatic premium buys. Let’s be clear, when … Continue Reading →


  • 2012/12/14

マリンソフトウェアとオプト、「Marin」と「ADPLAN」の連携強化

マリンソフトウェアが提供するデジタル広告管理プラットフォーム「Marin」は、直感的に操作できるインターフェースと自動化されたレポーティング機能によって、工数削減とパフォーマンス向上に貢献するデジタル広告管理プラットフォーム。  今回、オプトのeマーケティング支援システム「ADPLAN」シリーズとのデータ連携を強化したことによって、「ADPLAN」導入企業は過去に蓄積した自社コンバージョンデータを即座に「Marin」と連携し活用することが可能になる。 


  • 2012/12/05

オプトと大阪大学、アクセスログ構造化に関する産学共同研究開始

オプトは、大阪大学 産業科学研究所 古崎晃司准教授らの研究グループとの共同研究を開始する。インターネットユーザーのアクセスログからオントロジー工学(※1)を用いた意味付けを行い、URLの内容及びユーザーの行動を判別できる仕組みの構築を目指す。  様々なURLについて共通の意味付けを行うことによって、これまで十分に活用されてこなかったアクセスログの羅列を、誰でも容易に分類・分析することが可能になる。  アクセスログはネット上での消費者の行動を表す指標として、Webサイトを保有する企業や個人をはじめとして、様々な場所で収集・取得されており、いわゆるビックデータの代表例として、多くの事業者で活用が試 … Continue Reading →


  • 2012/12/05

アクティブコア、アクセス解析・広告効果測定「ac cruiser」に顧客を分析する新機能

インターネット効果測定・行動ターゲティングソリューションのアクティブコアは、同社のアクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」で、サイト訪問者の購買行動を対象にした最終訪問日、訪問頻度、累計購買金額の指標から顧客を分類する新しい分析機能の提供を始める、と12月4日発表した。顧客ランク別の平均購入金額や平均訪問回数が、即座に把握できるようになる。 購入してから半年間サイトへのアクセス履歴がない顧客ランクや、購入は小額だが毎月サイトを訪問している顧客ランクに当たる会員などを管理画面に抽出。半年間何も購入していなかったり、購入額が少ないものの頻繁にサイトを訪れるユー … Continue Reading →


  • 2012/12/04

ALBERT、ビッグデータを分析統合&マルチチャネルキャンペーン管理システムをリリース

 「smarticA!キャンペーンマネジメント」はALBERTが独自開発したシステム。企業内の大量データを分析して統合的に管理し、マルチチャネルでのOne To oneマーケティングを実現する。クラウド型サービスであるため、ビジネスの成長スピードに合わせた柔軟な拡張が可能となっている。  あらかじめ設定したおいたキャンペーンの自動実行、データマイニングエンジンやレコメンドエンジンとの連携など、運用負荷を軽減し、キャンペーン運用を半自動的に行なうことが可能。ALBERTは導入支援(戦略の策定、KPIの設定、データマートの取り込み)や、導入後のキャンペーン設計、運用時のPDCAといったマーケティン … Continue Reading →


  • 2012/11/30

DAC、株式会社 ALBERT(アルベルト)を関連会社化 ~ビッグデータ領域を強化~

このたび、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下 DAC)は、分析力をコアとし、独自開発のレコメンドエンジンや広告最適化ソリューションを提供する株式会社ALBERT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上村崇、以下 ALBERT)の株式を追加取得し、本日付で同社を新たにDACの持分法適用関連会社にすることとなりましたので、お知らせいたします。 DACは2011年9月にALBERTへ資本参加し、同社とWebサイトの解析、レコメンド広告などの分野において協業を重ねてきましたが、このたびのDACによる関連会社化により、両社の協力関係をよ … Continue Reading →


  • 2012/11/26

動き出すロシアのDMP市場、キープレイヤーは2013年に期待

Venture Capitalists and “tech” trade press types have been salivating over the potential of the Russian internet market for some time now with an avalanche of posts offering some unique perspective. Given the hot air that perpetually emanates from both parties, you’d be forgiven for disbelieving the … Continue Reading →


  • 2012/11/16

PubMatic、シンガポールに新データセンターを設置。アジア地域戦略の一環。

PubMatic, the strategic selling platform for publishers, announced the launch of its newest data center in Singapore. Designed to manage the increased volume of business that PubMatic is experiencing as part of the worldwide growth in programmatic advertising, this new data center will serve Austral … Continue Reading →


  • 2012/11/16

Drawbridge、デバイス間ターゲティングツールに向けて

Among the questions mobile marketers are grappling with is whether the channel is an extension of the PC-web or something entirely distinct. Is it better to emphasize some form of behavioral targeting or contextual? Is focusing on location the best way to target mobile users? While the industry sort … Continue Reading →


  • 2012/11/11

ビッグデータの可視化について

Visualized launched its inaugural data visualization event in New York City this week at The Times Center. Though not exclusively a business conference, the business implications of Visualized were clear – the visualization of big, bad data is critical as marketers, agencies, publishers, data … Continue Reading →