• 2016/03/29

トランスコスモス、「Geniee DMP for App」を提供開始

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下、ジーニー)が開発などを行うアプリマーケティング向けデータプラットフォーム「Geniee DMP for App(ジーニー・ディーエムピー・フォー・アップ)」の提供を開始しました。


  • 2016/03/28

DACのDMP「AudienceOne®」、「Yahoo! DMP」と連携

 このたび、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:矢嶋 弘毅、東証JASDAQ 証券コード:4281、以下 DAC)は、自社の提供するデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)(※1)「AudienceOne®」が、ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学 、以下 Yahoo! JAPAN)の提供する「Yahoo! DMP」と連携を開始し、効果的な広告配信を行うこととなりましたので、お知らせいたします。


  • 2016/03/25

Legoliss、マーケティングダッシュボード構築支援サービス「Cayma」の提供開始

株式会社Legoliss(本社:東京都渋谷区、代表取取締役:酒井克明、以下 Legoliss)は、 プライベードDMPを軸としたマーケティングダッシュボードの構築支援サービス「Cayma」の提供を開始致します。  



  • 2016/03/23

GroupM、WPPグループのデータを元にしたグローバルでの消費者分析ツール「Live Panel」を提供開始

WPP傘下のGroupMは、WPPグループの持つ膨大なデータを元に世界中の消費者を分析するツール「Live Panel」の提供を開始した。ブランド、広告代理店、媒体社などが自社のターゲット分析や商品開発などに役立てることを目的にしている。


  • 2016/03/22

Lotame、人工知能を利用したターゲティングソリューション「Audience Optimizer」をリリース

Lotame, the universal cross-device data management platform that is humanizing the consumer decision journey, today announced the launch of Audience Optimizer, a new solution powered by machine-learning algorithms for more effective campaign optimization and engagement. Built in-house from the groun … Continue Reading →


  • 2016/03/15

エクスペリアンとEyeotaが提携、日本向けMosaic Digitalを提供開始

~オンライン広告の新たなオーディエンスセグメンテーションが可能に~ ローカルオーディエンスデータのリーディングカンパニーであるEyeotaとグローバルな情報サービス企業であるエクスペリアンが提携し、「Mosaic Digital」を2016年3月14日より提供開始いたしました。このパートナーシップにより、日本の広告主や広告代理店は、オンライン広告の出稿時に、精緻なオーディエンスセグメンテーション設定を利用することができるようになります。


  • 2016/03/08

DACのDMP「AudienceOne®」、アドビの「Adobe Audience Manager」と連携

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:矢嶋弘毅、東証JASDAQ証券コード:4281、以下 DAC)は、自社のDMP「AudienceOne®」とアドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐分利 ユージン、以下 アドビ)のデジタルマーケティングソリューションAdobe Marketing Cloudのオーディエンス管理ソリューション「Adobe Audience Manager」を連携し、マルチチャネルでのビッグデータ利活用の推進を強化いたします。


  • 2016/03/03

ALBERT、ミックスネットワークがデジタルマーケティング領域において提携

株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)と株式会社ミックスネットワーク(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉川隆二、以下ミックスネットワーク)は、2016年3月3日、両社が保有する分析、CRM、Webプラットフォームの各領域における技術を連係し、企業のデータマネジメント及びデジタルマーケティングをトータルに支援する事業において業務提携することに合意いたしました。 ALBERTは国内におけるプライベートDMPの黎明期から独自開発の「smarticA!DMP」(スマーティカディーエムピー)を提供してまいりました。一般的に提供されているプライベ … Continue Reading →



  • 2016/02/29

サイバーエージェント、人工知能xアドテクの「AI Lab」と明治大学との産学連携を発表

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、2016年1月に設立した、人工知能(※1)をアドテクノロジーに活用するためのAI研究組織「AI Lab(エーアイ ラボ)」において、明治大学教授 高木友博氏と共同研究を開始いたしました。


  • 2016/02/19

コマースリンクのDFO、「Logicad ダイナミッククリエイティブ」登録用のデータ作成を開始

ECサイトの集客・売上拡大を支援するコマースリンク株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:永山 淑子)は、同社のデータフィード最適化サービス「DFO」に、ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:地引 剛史)が提供するリターゲティング広告「Logicad ダイナミッククリエイティブ」に登録する商品データを作成するサービスを新たに追加し、2月19日(金)から提供を開始しました。 広告主が「Logicad ダイナミッククリエイティブ」を利用する際は、出稿用データとして、規定の仕様に則った商品データを用意する必要があります。具体的には、 (1)自社システム … Continue Reading →


  • 2016/02/12

データセクションとデジタルインテリジェンス、 ビッグデータプラットフォーム企業「株式会社日本データ取引所」を設立

データセクション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:澤 博史、以下データセクション)は、株式会社デジタルインテリジェンス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:横山隆治、以下デジタルインテリジェンス)と共同で、株式会社日本データ取引所(通称:J-DEX)(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森田直一、以下J-DEX)を設立し、2016年2月12日より営業を開始いたします。 J-DEXは、分野・業界を超えたデータを利活用できるプラットフォームを提供し、日本の企業が持つ情報資産の新たなビジネス活用を支援することで、「データ立国ニッポン」の国際競争力の強化を狙います。 日本データ取引所設立の背景 … Continue Reading →