• 2017/03/17

シルバーエッグ・テクノロジー、AIマーケティング・プラットフォーム「Aigent7」をリリース

シルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長&CEO:トーマス・フォーリー、東証マザーズ:3961、以下 シルバーエッグ社)は、次世代のAI(人工知能)マーケティング・プラットフォーム「Aigent(アイジェント)7」を開発し、2017年3月16日からサービスを開始いたします。複数のレコメンデーション技術を搭載した本プラットフォームでは、顧客サイトのニーズに応じた最適な技術を容易に選択かつ導入することができ、ABテストによる効果検証も可能となる、新しいサービス環境基盤を提供いたします。


  • 2017/03/09

マルケト、BtoBマーケティングを牽引する10社以上と協業

エンゲージメントマーケティングソフトウェアと関連ソリューションのリーディングプロバイダーである株式会社マルケト(本社:東京都港区、代表取締役社長 福田康隆 以降、マルケト)は、日本のBtoB企業向けにマーケティングの成果を最大化させるため、10社以上のパートナーと協業し、『Marketo Account-Based Marketing』(以降、Marketo ABM)を本格提供いたします。


  • 2017/02/13

DAC、アプリ向けマーケティングオートメーションを提供するAppboyと業務提携

「AudienceOne®」と連携し、アプリ提供企業のマーケティング施策最適化に貢献


  • 2017/01/25

アクティブコア、メールのA/Bテストを自動で最適化する新機能を実装

データ分析・レコメンド・マーケティングオートメーションで企業マーケティングを支援する株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田賢治、以下 アクティブコア)は、マーケティングクラウドソリューション「activecore marketing cloud」(アクティブコア マーケティングクラウド)」のメール配信機能を強化し、メール配信効果を向上させるためのA/Bテストを自動で最適化する新機能を追加いたします。


  • 2017/01/18

ジーニーのMAツール「MAJIN」、アプリPUSH通知機能をリリース

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下「ジーニー」)は、マーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN(マジン)」(https://ma-jin.jp/、以下「MAJIN」)において、アプリPUSH通知機能を追加しましたのでお知らせいたします。


  • 2017/01/16

富士通とMarketo、マーケティングオートメーション事業で協業

当社は、マーケティング専業のエンゲージメントマーケティングプラットフォームを開発・提供する会社として世界最大手の米Marketo,Inc.(本社:米国・カリフォルニア州サンマテオ、CEO:Steve Lucas、以下 Marketo(マルケト)社)と協業し、同社のマーケティングオートメーションプラットフォームについて、導入支援コンサルティングサービスを1月13日より提供開始します。


  • 2017/01/13

ジーニーのMAツール「MAJIN」、アトリビューション機能を追加

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下「ジーニー」)は、マーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN(マジン)」(https://ma-jin.jp/、以下「MAJIN」)において、アトリビューション機能を追加しましたのでお知らせいたします。


  • 2016/12/22

MAツールのシャノン、東証マザーズに上場へ

株式会社シャノン(本社:東京都港区/代表取締役社長:中村健一郎)は、本日、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたことをお知らせいたします。上場日は、2017年1月27日(金)を予定しております。


  • 2016/12/16

PrmaCeed、トレーディングデスク事業にてマーケティングデータ統合ソリューション「Datorama」を導入

株式会社PrmaCeed(プレマシード:東京都新宿区、代表取締役 CEO:岩田彰人)は、本社を米国に置くDatorama Japan株式会社(デートラマジャパン:東京都千代田区、代表取締役:布施一樹)の提供するマーケティングダッシュボード「Datorama」を導入いたしました。


  • 2016/12/07

MAツールの「SATORI」、全ての機能を試せる無料アカウントサービスを開始

マーケティングオートメーションツール「SATORI」を提供するSATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)は、本日より無料アカウントサービスを開始します。全ての機能をお試しいただき、確信をもってSATORIを導入いただくためのもので、広く一般に公開いたします。詳細は次の通りです。


  • 2016/09/12

SATORI、新たにA/Bテスト機能を提供開始

マーケティングオートメーションツール「SATORI」を提供するSATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)は、より効果的なマーケティング活動の実現を目的に、「SATORI」新機能としてA/Bテスト機能を本日より提供開始します(以下、本リリース)。併せてユーザーインターフェースを刷新し、操作性・視認性を向上したほか、ご契約企業様向けのトレーニングプログラムを新設いたしました。本リリースの主なポイントは次の通りです。