• 2017/07/20

サイバーエージェント、ライトハウスメディアと協業しクリエイティブの大量制作を実現するブランド向けソリューション「CA-OCEANS」を提供開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、雑誌「OCEANS(オーシャンズ)」を発行する株式会社ライトハウスメディア(本社:東京都港区、代表取締役社長:太刀川文枝)と共に、高品質なWeb広告クリエイティブの大量制作を実現するソリューション「CA-OCEANS(シーエー オーシャンズ)」の提供を開始いたしました。


  • 2017/07/19

ヒトクセ、LP解析により広告情報を自動生成する「オートカメレオン」を新リリース

動画広告やネイティブ広告、リッチメディア広告の配信プラットフォームを提供する株式会社ヒトクセ(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮崎航、以下「ヒトクセ」)は、広告主向けネイティブアド配信プラットフォームであるカメレオンの追加機能、「オートカメレオン」を2017年7月19日にリリースいたしました。


  • 2017/07/19

SupershipのSSP「Ad Generation」、「KANADE DSP」とネイティブ広告枠にてRTB接続を開始

KDDIのグループ会社であるSupership株式会社(以下、Supership)は、同社の提供する媒体社向け広告配信プラットフォーム「Ad Generation(アドジェネ)」SSP (注1) において、京セラコミュニケーションシステム株式会社の提供する広告配信プラットフォーム「KANADE DSP (注2) 」とネイティブ広告枠にてRTB (注3) 接続を開始しました。



  • 2017/07/14

ファンコミュニケーションズの「nex8」、「DoubleClick Ad Exchange」向けに ネイティブアドの提供を開始

コンテンツ性の高いネイティブ型のダイナミックリターゲティング配信が可能に


  • 2017/07/11

ログリー、広告の透明性と安全性への取り組みを強化

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、以下ログリー)は、不正なボットによる無効トラフィックの排除、ブランド毀損につながる恐れのあるページへの広告配信の自動抑制など、アドフラウドやアドベリフィケーションへの取り組みを強化することを発表いたします。


  • 2017/07/03

KCCSのKANADE DSP、「MicroAd COMPASS」とのネイティブ広告のRTB取引を開始

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)は、広告配信サービス「KANADE DSP」のスマートフォン向けネイティブ広告の強化を目的に、株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区 代表取締役 渡辺 健太郎)が運用するSSP「MicroAd COMPASS」とのインフィード型ネイティブ広告のRTB*1取引を開始しました。


  • 2017/06/13

SupershipのSSP「Ad Generation」、「Criteo」 とネイティブ広告枠にてRTB接続を開始

KDDIのグループ会社であるSupership株式会社(以下、Supership)は、同社の運営する媒体社向け広告配信プラットフォーム「Ad Generation(アドジェネ)」SSP(注1)において、パフォーマンスマーケティングのテクノロジー企業であるCRITEO (本社:フランス、NASDAQ:CRTO、以下Criteo)が提供するダイナミックリターゲティング広告プラットフォームとネイティブ広告枠にてRTB(注3)接続を開始しました。


  • 2017/06/09

電通、シンガポールのコンテンツマーケティング会社「ノバス社」を買収

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、シンガポールの有力コンテンツマーケティング会社「Novus Group Holdings Pte Ltd」(本社:シンガポール市、Founder & CEO:Simon Cholmeley、以下「ノバス社」)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意しました。



  • 2017/06/05

カタリベ、ネイティブ広告向け記事型LP制作ツールの「KataribeCMS」をリニューアル

株式会社カタリベ(代表取締役社長:永瀬 義将、所在地:新宿区新宿、以下 カタリベ)は、インフィード広告をはじめとしたネイティブ広告などで活用する、記事型ランディングページ(以下 記事型LP)制作ツール「KataribeCMS(カタリベCMS)」について、これまでの実績を盛り込んだ大幅なリニューアルを実施しましたのでご案内いたします。


  • 2017/06/02

popIn、優良なコンテンツを優良な掲載面へ配信するブランディング向け広告メニューを開発

popIn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:程 涛、以下 popIn)は、自社が提供する“読まれる記事”をレコメンドする広告配信プラットフォーム「popIn Discovery」より、広告主様向けブランディング向け広告「popIn Discovery for Brand」を開発し、提供開始します。


  • 2017/06/01

SSP「fluct」、「Criteo」とネイティブ広告のRTB取引開始

株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)の連結子会社で、広告配信プラットフォーム事業を展開する株式会社fluct(東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:古谷 和幸/代表取締役兼COO:土井 健)は、SSP「fluct」において、ネイティブ広告のRTB取引を強化するため、連携しているパフォーマンスマーケティングのテクノロジー企業であるCRITEO株式会社(東京都渋谷区、北アジア地域最高責任者 兼 日本取締役社長:グレース・フロム)が運営するDSP「Criteo」と、メディア及びアプリにおけるインフィード型ネイティブ広告のRTB取引を開始しました。これによ … Continue Reading →