• 2017/05/22

GMOアドマーケティングのコンテンツレコメンドウィジェット「TAXEL byGMO」 、「読了率計測&ヒートマップ分析機能」を提供開始

GMOインターネットグループでアドテクノロジー事業、メディアセールス事業を展開するGMOアドマーケティング株式会社(代表取締役社長:渡部謙太郎 以下、GMOアドマーケティング)は、コンテンツレコメンドウィジェット(※1)「TAXEL(タクセル) byGMO(以下、TAXEL)」(URL:http://taxel.media/ )において、ユーザーの記事コンテンツの読了率計測と、閲覧行動の可視化ができる新機能「読了率計測&ヒートマップ分析機能」を開発し、本日2017年5月17日(水)より無料で提供開始いたしました。


  • 2017/05/22

ソネット・メディア・ネットワークスのDSP「Logicad」、インフィード広告枠の配信を本格対応へ

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社は、この度 DSP『Logicad』において、インフィード広告枠への大幅な拡充を行いました。


  • 2017/05/17

アウトブレイン、インタレスト拡張配信の提供を開始

ディスカバリー・プラットフォームによる企業のコンテンツマーケティング支援を行うアウトブレイン ジャパン株式会社(本社: 東京都渋谷区、社長: 嶋瀬 宏)は本日、新たなコンテンツ配信手法となるインタレスト拡張配信の提供を開始したことを発表しました。企業は蓄積されたサイト訪問や購入といった特定アクションを行ったユーザーの関心事項や行動に関するデータを分析し、アウトブレインのプレミアム・パブリッシャーネットワーク上で既存顧客と特徴が類似した新規ユーザーをターゲティングしてコンテンツ配信を行なうことが可能になります。同サービスにより、自社事業に関心を寄せる可能性の高いユーザーにコンテンツをリーチさせ、 … Continue Reading →



  • 2017/05/10

朝日新聞社・集英社・DAC、コンテンツマーケティングサービスを提供開始

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長COO:島田雅也、以下 DAC)、株式会社朝日新聞社(以下 朝日新聞社)、株式会社集英社(以下 集英社)は、2017年1月から本格稼働を始めた「T JAPAN web(https://www.tjapan.jp/)」(※1)の新しいサービスとして、5月10日から「TJ BRAND STUDIO」の提供を開始します。


  • 2017/05/08

サイバーエージェントのコンテンツレコメンドソリューション「AJA Recommend Engine」、メディア向けのブランドセーフティ機能を強化

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社でアドテクノロジー事業を行う株式会社AJA (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山田陸)は、インターネットメディア向けに提供するコンテンツレコメンドソリューション「AJA Recommend Engine」(※1)において、広告配信におけるメディアのブランドセーフティ機能を強化いたしました。


  • 2017/04/04

サイバーエージェント、インフィード広告の動画制作に特化したクリエイティブ子会社「ムービーモンスター」を設立

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、インフィード広告の動画制作に特化した連結子会社として株式会社ムービーモンスター(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤本健治)を2017年4月3日に設立いたします。


  • 2017/04/03

オプト傘下のパブリッシャートレーディングデスク「brainy」と「Zucks Ad Network」、インフィード広告で配信連携

広告収益最適化サービスを提供する株式会社brainy(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:山岡真士、以下brainy)は、パブリッシャーのインフィード広告のマネタイズを強化するため、株式会社Zucks(東京都渋谷区、代表取締役:西園正志、以下Zucks)が運営するスマートフォン向けクリック課金型アドネットワーク「Zucks Ad Network」とインフィード広告配信において連携しました。これにより、「Zucks Ad Network」を利用する広告代理店や広告主の取り扱うインフィード広告が「brainy」内の広告枠へ配信されます。


  • 2017/03/23

GenieeSSP、ネイティブ広告向け配信APIの提供を開始

国内最大級のアドネットワーク連携で、メディアのネイティブ広告収益を最大化



  • 2017/03/14

ヒトクセ、スクラッチや誤タップ除外等のリッチアドフォーマット4種類の作成機能の提供を開始

動画広告やネイティブ広告、リッチメディア広告の配信プラットフォームを提供する、株式会社ヒトクセ(本社:東京都新宿区、代表取締役:宮崎航、以下「ヒトクセ」)は、スクラッチや誤タップ除外等のリッチアドフォーマット4種類の作成機能の提供を2017年3月14日に開始しました。


  • 2017/03/10

はてな、ネイティブ広告にUGCを活用する「ユーザーコンテンツ活用型ネイティブ広告」の販売開始

株式会社はてな(代表取締役社長:栗栖義臣/本社所在地:京都市中京区)は、UGC(User Generated Contents:インターネットを利用してユーザーが投稿したコンテンツ)とネイティブ広告を組み合わせた新しい広告商品「ユーザーコンテンツ活用型ネイティブ広告」の販売を本日2017年3月9日より開始します。「はてなブログ」に投稿されたユーザーのブログ記事と「はてなブックマーク」のネイティブ広告を活用し、企業のコンテンツマーケティングを支援します。


  • 2017/02/28

popIn、読了データを分析してメディア価値を証明する「MediaDNA」を提供開始

popIn株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:程 涛、以下 popIn)は、新たな指標でメディアの価値を証明できるサービス「Media DNA」を提供開始します。「MediaDNA」は、popInが保有する読了測定技術「READ(*)」で取得した多数メディアの読了データを分析し、それぞれのメディア読者の特性を割り出すサービスです。 (*)コンテンツがどれだけ読まれているかを正確に測定できる技術。大手ニュースメディアを中心に400サイト以上で導入されています。