• 2019/01/11

フリークアウトグループ、東南アジア全域でトレーディングデスク事業を展開するThe Studio by CtrlShiftを買収

株式会社フリークアウト・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役:本田 謙)は、子会社のadGeek, Inc.(本社:東京都港区、代表取締役:陳 建銘、以下adGeek)を通じて、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピンにてインターネット広告におけるトレーディングデスク事業を展開するThe Studio by CtrlShift(読み:ザ・スタジオ・バイ・コントロールシフト、本社:シンガポール、Managing Director:Syahar Khalid、以下Studio CS)の発行済株式の過半数を取得し、子会社化いたしました。


  • 2018/12/18

フリークアウト・ホールディングス、北米拠点の動画収益化プラットフォームのPlaywireを買収

株式会社フリークアウト・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役:本田 謙)は、北米を中心に英語圏にてメディア向け収益化支援プラットフォームを開発・運営する Playwire, LLC(本社:米国フロリダ州、代表取締役:Jayson Dubin 、読み:プレイワイヤー、以下 Playwire)の発行済株式の過半数を取得し、子会社とすることを決定いたしました。また、Playwireを、2019年1月より当社グループのグローバル市場における広告事業全体を統括する FreakOut Pte. Ltd.(本社:シンガポール、Managing Director:安倉 知弘)のグローバル戦略パートナ … Continue Reading →


  • 2018/12/14

アクセンチュア、データ・ドリブン・マーケティング会社のAdaptlyを買収

Accenture (NYSE: ACN) has entered into an agreement to acquire NYC-based Adaptly, a digital media services company that enables the world’s leading brands to manage data-driven campaigns across prominent digital advertising channels and platforms.



  • 2018/12/13

Mobvista、香港証券取引所に上場

世界有数のモバイル広告プラットフォーム企業のMobvista(読み方:モビスタ、本社:中国・広州)は、このたび香港証券取引所に上場しました。Mobvistaは取り扱い広告在庫量、ビッグデータ保有量、AI技術の高さで、中国最大手のモバイル広告プラットフォーム企業です。2013年の創業から5年余りでの香港証券取引所へのスピード上場となりました。なお、Mobvistaは世界12カ国でサービスを展開し、日本法人を2017年9月に設立しています。日本では、300社以上の企業がサービスを利用しています。


  • 2018/11/15

MediaMath、ギャランティードビューアブルマーケットを発表

MediaMathは本日、エンタープライズアイデンティティソリューションを駆使したギャランティードビューアブルマーケットのリリースを発表いたしました。これにより、インプレッションレベルでの検証を行い、100%ビューアブルで不正のないメディアへのアクセスを実現します。今回のベータリリースでは、ギャランティードビューアブルマーケットはモバイル、デスクトップ、およびDOOHのオムニチャネル上で利用可能になり、今日のデジタルマーケティングに透明性、信頼性、そしてコンセンサスなどのブロックチェーンの利点を提供します。


  • 2018/11/15

ジーニー、インドネシアのテルコムグループとグローバル包括契約を締結

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下「ジーニー」)の連結子会社であるGeniee International Pte. Ltd.(本社:Singapore、Director:工藤智昭、以下「GI」)は、インドネシア最大の総合通信事業者PT Telkom Indonesia(本社:Jakarta Selatan、Managing Diretor: Alex J. Sinaga)の子会社であるPT METRA-NET(本社:Jakarta Selatan、CEO: Widi Nugroho)と、2018年11月7日(水)に包括契約を締結し、インドネシア市場で新たなデ … Continue Reading →


  • 2018/11/01

Criteo、モバイルマーケティングプラットフォームのManageを買収

Criteoは、モバイルマーケティング分野の強化を目的にモバイルマーケティングプラットフォームを提供するManageを買収することを発表しました。


  • 2018/10/30

Tinder、プログラマティック広告で販売開始

デートアプリのTinderは、広告ビジネスの強化を目的に、広告配信プラットフォームをGoogleに変更し、在庫のプログラマティック広告での買い付けを開始にするとDigidayが報じました。



  • 2018/10/04

IAB Tech、ブロックチェーンを利用した記録方法である「PrivacyChain」のパブリックコメントを公開

The IAB Technology Laboratory today announced the early availability of PrivacyChain, a blockchain-based protocol and ‘system of record’ that allows companies to track users’ privacy consents across complex data supply chains. Introduced for public comment and pilot testing by interested companies, … Continue Reading →


  • 2018/09/03

マルケト、グローバルプレジデントにMika Yamamotoを任命

マーケティングエンゲージメント、オートメーション、アトリビューションソフトウェアのリーディングプロバイダーであるMarketo(本社、米国カリフォルニア州サンマテオ、以下マルケト、日本法人代表 福田康隆)は、本日、グローバルプレジデントにMika Yamamotoを任命したことを発表しました。マルケトはマネジメントチームの層の強化を図っており、これによりさらに強力な布陣になります。SAPの元CDMO(Chief Digital Marketing Officer:最高デジタルマーケティング責任者)であるYamamotoは、エンタープライズマーケティングの20年以上に及ぶ経験を生かしてマルケトで … Continue Reading →


  • 2018/08/07

AnyMind Group、香港企業Acqua Mediaを子会社化

AI(人工知能)を活用したSaaS(Software as a Solution)ソリューションを提供するAnyMind Group(読み:エニーマインドグループ、本社:シンガポール、CEO:十河 宏輔)は本日、中国・北京および香港、オーストラリア・シドニーに拠点を構えパブリッシャートレーディングデスク事業を行うAcqua Media(読み:アクアメディア、本社:香港、代表取締役兼創業者:Ben Chien)の発行する全株式を取得することでAcqua Media社と合意いたしました。当社が実施した買収取引は本件で2例目となります。