• 2012/09/27

米国モバイルアドテクノロジー会社Mopub社、1200万ドルの資金調達

This month marks two very important and exciting milestones in the history of MoPub – the second anniversary of MoPub as a company and the close of our latest round of funding, a $12 million Series B. The round is led by Jafco Ventures, with participation from our existing investors Accel Partners a … Continue Reading →


  • 2012/09/27

OpenX、東京オフィスを開設、代表取締役にNick Kovac氏

アドテクノロジーを提供する米OpenX Technologies, Inc.は9月19日、東京オフィスを開設することを発表した。代表取締役には、ソフトウエア分野における大手海外企業の日本市場におけるビジネス開発を多く手がけてきたNick Kovac氏が就任する。 OpenXは2010年8月より電通子会社のサイバー・コミュニケーションズとアドエクスチェンジの独占的パートナーシップを締結、広告リクエストは開始当初より600%と急成長を遂げてきた。今年に入ってからは、モバイルとタブレット向けのサポートを開始し、8月にサイバーウィングとモバイル広告向けプライベート・アドエクスチェンジを発表、2012年 … Continue Reading →


  • 2012/09/27

家庭でのオンライン動画視聴、米国でテレビがPCを上回る

NPD Groupの「Digital Video Outlook」によると、米国の家庭においてオンライン動画を視聴するメインデバイスとして、初めてテレビがPCを上回った。 2012年6月末までの1年間で、テレビがオンライン動画視聴のメインスクリーンであるという回答が33%から45%に増加した。これまで1位だったPCは、48%から31%に減少した。理由の1つは、Xbox 360やPlayStation 3などゲーム機のストリーミングサービス対応や、Apple TVやRokuといったストリーミングプレイヤーの普及など、テレビをオンライン動画サービスに対応させる機器の増加である。インストールベースで … Continue Reading →



Xaxis_Logo_Pos_Vert1-166x198
  • 2012/09/25

XaxisがFacebook Exchange対応のアトリビューション分析ソリューションを発表

先日9/13に正式リリースされたFacebook Exchange(FBX)。 アドエクスチェンジプラットフォームを提供するにあたりフェイスブックが業務提携したDSP業者のひとつであるXaxisが、FBXに対応する包括的な広告購入・分析ソリューションを開始した。これに伴い、Xaxisのクライアントは、フェイスブックのサイト全体に対するアトリビューション情報を得ることができるようになる。 Xaxisによるプレスリリースはこちらから。 http://www.xaxis.com/news/view/xaxis-fbx-release


0925

ADPLANワンタグとCRITEOのパフォーマンスディスプレイ広告連携

オプトは、CRITEOのパフォーマンスディスプレイ広告を「ADPLANワンタグ」を利用して導入するための連携サービスの提供を開始した。 CRITEOのパフォーマンスディスプレイ広告とは、広告主のサイトに来訪したユーザーの閲覧情報や行動情報を基に、興味・関心の高い商品を推測し、個別のユーザーに対して商品単位でパーソナライズ化したクリエイティブ広告を自動生成して広告配信するもの。 ADPLANワンタグとは、オプトが提供するeマーケティング支援システム「ADPLAN」シリーズの測定・配信タグ管理システムのこと。 これまで、CRITEOの広告を導入する際には、サイト内の商品詳細ページ等に、商品IDや価 … Continue Reading →


Facebook、クッキーでユーザーを再ターゲットする新広告のテスト結果を発表―費用対効果は最大16倍

 今朝(米国時間9/13)、Facebookはクッキーを利用してユーザーを再ターゲットするリアルタイム入札式広告のテスト結果を発表した。テストに参加した広告配信ネットワーク、AdRoll、 Triggit、TellApartの調査によれば、新広告の費用対効果は最大で16倍にもなったという。  Facebookが新広告のフォーマットを発表したのはこの6月で、8月には新フォーマットが成功しているという情報が流れていた。GoogleのAdXその他の再ターゲット広告に比べて、Facebook Exchange(FBX)広告は費用対効果の面でクリックスルー率もコンバージョン率も高いことが確認された。   … Continue Reading →


2012年、動画広告クリアリングおよび配信プラットフォームが62億米ドルの広告宣伝費を処理

 株式会社グローバル インフォメーションは、ACCUSTREAM RESEARCHが発行した報告書「Video Ad Clearing and Trafficking Platforms: Inventory, Media Spend and Business Channel Analytics: 2012 – 2014 (ビデオ広告のクリアリングおよび配信プラットフォーム:広告スペース・広告費・事業経路分析)」の販売を開始しました。  同レポートによると、2012年、接続デバイスへの広告宣伝費では、動画広告ネットワーク、提供プラットフォーム、オークション、エクスチェンジ、RTB、 … Continue Reading →