• 2017/08/18

Facebook、インストリーム広告でFacebook配置とAudience Network配置が選択可能に

モバイルで動画というと、かつては比較的短いものを出先で見る程度でしたが、最近では比較的長い動画もモバイルで見る人が増えています。Facebookではそうした長尺動画についても、消費者が視聴を楽しみ、コンテンツを提供するパブリッシャーやクリエイターが収益を得られるようなエコシステムの構築に取り組んでいます。先週には、新しい動画コンテンツの発見や視聴を促進するプラットフォームWatchを公開しました。人々が長尺動画を見る場が増えたということは、広告主にとってはインストリーム広告でリーチする機会が増えることでもあります。


  • 2017/08/17

博報堂DYデジタルとLINE、「LINE」上での広告効果測定の精緻化を図る共同プロジェクトを開始

株式会社博報堂DYデジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻 輝)は LINE 株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)とともに、LINE が提供する各種広告サービスにおける効果の最大化を目的として、「LINE」上での広告効果測定の精緻化を図る共同プロジェクトを開始いたしましたので、お知らせいたします。


  • 2017/08/09

サイバー・バズ、Instagramに特化した企業アカウントの運用代行サービスを開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、ソーシャルインフルエンサー事業を展開する株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典、以下「当社」)は、2017年8月9日(水)より、企業が運営するInstagramアカウントの運用代行サービスを開始いたします。



  • 2017/08/07

電通デジタル、ソーシャルデータを活用したデジタル変革支援でSprinklr Japanと業務提携

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:榑谷 典洋)は、ソーシャルメディア上のデータを活用した統合プラットフォームの提供において世界的に高い評価を受けている米国Sprinklr Inc. の日本法人であるSprinklr Japan(スプリンクラージャパン、本社:東京都港区、代表取締役:八木 健太)と業務提携契約を締結しました。


  • 2017/08/04

電通テックとシャトルロックジャパン、 LINE連携した独自のSNSマーケティングサービス「SC121」の開発・提供を開始

株式会社 電通テック(本社:東京都千代田区、社長:松原 靖広)と SNS 上のユーザーコンテンツ収集・活用サービス提供で世界をリードする Shuttlerock Ltd.の日本法人であるシャトルロックジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:金光 展意)は、顧客企業が実施する SNS プロモーションに LINE ビジネスコネクトを連携させることで 1to1 コミュニケーションを実現し、効果的な CRM 施策を支援する SNSマーケティングサービス「SC121」(エスシーイチニイチ)を開発、提供を開始します。


  • 2017/07/31

サイバーエージェントの「CA-Link」、アンケートをメッセージ形式で配信してユーザーのデモグラフィック情報を収集できる「メッセージサーベイ」機能の提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、LINE ビジネスコネクト向け配信ツール「CA-Link」(提供:株式会社RightSemgent)において、アンケートをメッセージ形式で配信、ユーザーの回答を収集できる「メッセージサーベイ」機能の提供を開始いたしました。


  • 2017/07/28

アライドアーキテクツのSNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro」、広告効果を事前予測する人工知能「MILA」を搭載

アライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、UGC(=User Generated Contents、ユーザー生成コンテンツ)を活用したSNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro(レトロ)」において、InstagramなどのSNS上に投稿された画像・動画などのUGCを活用した広告クリエイティブの効果を事前予測する人工知能「MILA(ミラ)」を搭載することを発表いたしました。「MILA」の搭載によって企業は、より広告効果が高いクリエイティブを、より少ない工数で出稿することが可能となります。


  • 2017/07/20

アイレップ、Twitterのオーディエンスプランニングツール 「Handle M@p」提供開始

ジャンル毎に影響力を持つオーディエンスを発見し、パフォーマンス改善に貢献



  • 2017/07/19

サイバーエージェントのLINE ビジネスコネクト向け配信ツール「CA-Link」、ユーザー操作によるID連携が 不要なリターゲティング配信「Dynamicリターゲティングメッセージ」の提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、LINE ビジネスコネクト(※1)向け配信ツール「CA-Link」(提供:株式会社RightSemgent)において、「LINE公式アカウント」上で、ユーザーによるID連携が不要なリターゲティング配信が可能となる「Dynamicリターゲティングメッセージ」の提供を開始いたしました。


  • 2017/07/14

アライドアーキテクツ、SNS上のユーザー生成コンテンツ活用支援の「UGC事業部」を発足

アライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、InstagramなどのSNS上に投稿された画像・動画などのUGC(=User Generated Contents)を活用したマーケティング支援の本格化を目的に「UGC事業部」を新たに発足いたしました。


  • 2017/07/13

LINE の「LINE Ads Platform」、「リーチ&フリークエンシー」および「ブランドリフトサーベイ」の提供を開始

1 ユーザーあたりの広告表示回数を制限し、リーチの最大化を図れる「リーチ&フリークエンシー」 広告接触によるブランドリフト調査を併せて実施できる「ブランドリフトサーベイ」