• 2014/03/25

IgnitionOne、Facebook Exchangeでのニュースフィード広告配信機能をデジタルマー ケティングスイートへ追加

クラウド型デジタルマーケティングテクノロジーのグローバルリーダーであるIgnitionOneは、2014年3月24日、FacebookExchange (FBX)を通じて、ニュースフィード内へのPage Post Adsの配信が可能になったことを お知らせいたします。 このアップデートにより、デジタルマーケティングスイート(DMS)は消費者の興味に沿ったパーソナライズド広告をニュースフィードへ配信できるようになります。注目度の高い広告枠に対して広告を露出させるだけでなく、関心を持ったり興味を示した商品を見せるクリエイティブで関連性の高いメッセージを表示して、消費者へリーチするための新たな手法を … Continue Reading →


  • 2014/03/25

JIAA、「プライバシーポリシー作成のためのガイドライン」と 「行動ターゲティング広告ガイドライン」を改定

一般社団法人インターネット広告推進協議会(所在地:東京都中央区、理事長:秋山隆平、以下「JIAA」)は、インターネット広告において取得・利用されるユーザー情報の取り扱いに関する事業者向けの指針である「プライバシーポリシー作成のためのガイドライン(※1)」と「行動ターゲティング広告ガイドライン(※2)」を改定し、公表しました。 具体的には、「プライバシーポリシーの作成のためのガイドライン」は、インターネット広告において取り扱われる個人に関する情報が情報価値を持つ(インフォマティブ)と同時に、その取り扱いによっては消費者のプライバシーに影響を与える可能性があることに鑑み、個人情報保護法に定める個人 … Continue Reading →


  • 2014/03/25

トライステージ、ブレインパッド社との協業によりマーケティング予算配分最適化サービスを開始

ダイレクトマーケティングを支援する株式会社トライステージ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:妹尾 勲、証券コード2178、以下「当社」)は、株式会社ブレインパッド( 代表取締役社長:草野 隆史、証券コード3655、以下「ブレインパッド社」)と協業し、テレビを見てWEBでの購入に至る貢献度(オフラインアトリビューション)を統計的な方法を用いて可視化し、広告主様のマーケティング予算額とその配分を最適化させる新たなサービスの提供を、本年4月1日より開始いたします。 昨今、PCやスマートフォンの普及など消費者を取り巻く通信デバイス環境の変化により、「テレビを見てPCやスマートフォンで検索してECサイ … Continue Reading →



  • 2014/03/24

運用型アドネットワーク「nend」、アイコン型広告のJavaScript版配布開始

株式会社ファンコミュニケーションズ(東京都渋谷区、代表取締役社長 柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)が運営する、日本最大級のスマートフォン向け運用型アドネットワーク「nend(ネンド)」※1 は、昨年11月にアイコン型広告のSDK版(※2)をリリースしておりましたが、この度3月19日にJavaScript版の配布も開始いたしました。 ■アイコン型広告JavaScript版 誰でも簡単に設定・掲載を実現 先行リリースをしておりましたSDKに引き続き、JavaScript版へも対応したことで、SDKでは実装できなかった、Webメディア様、SSP(※3)利用メディア様、webview形式 … Continue Reading →


  • 2014/03/19

マイクロアド、行動履歴解析基盤強化–Hadoopディストロ「Pivotal HD」活用

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、略称:CTC)は、インターネット広告プラットフォームサービスを提供する株式会社マイクロアド(代表取締役社長:渡辺 健太郎、本社:東京都渋谷区、以下:マイクロアド)に、Hadoop*1ディストリビューション「Pivotal HD」と、Pivotal HD上での高速なSQL処理を実現するオプション「HAWQ」を活用したデータ分析基盤を導入しました。Pivotal HD、HAWQの導入は国内で初となります。マイクロアドに導入したデータ分析基盤は、2013年11月からPivotalジャパン株式会社(以下:Pivota … Continue Reading →


  • 2014/03/19

KCCSの「デクワス.DSP」、adingoの「cosmi Relationship Suite」と連携を開始

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 佐々木 節夫、以下KCCS)と株式会社VOYAGE GROUP(本社:東京都渋谷区 代表取締役CEO 宇佐美 進典)の連結子会社で広告配信プラットフォーム事業を展開する株式会社adingo(本社:東京都渋谷区 代表取締役 古谷 和幸、以下adingo)は、KCCSが提供する広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」と、adingoが提供するプライベートDMP「cosmi Relationship Suite」のシステム連携を2014年3月19日から開始することを発表いたします。 なお、本連携サービスは「デクワス.D … Continue Reading →


  • 2014/03/19

ALBERT、Amazon Kinesisによるビッグデータ・リアルタイム分析サービスを開始

株式会社ALBERT(アルベルト)は18日、ストリーミングデータをリアルタイムで処理する「Amazon Kinesis」を活用し、ビッグデータのリアルタイム分析サービスの提供を開始した。  ALBERTは2013年5月より、企業内の大量なデータを分析してマーケティングに活用する 「smarticA!DMP」を提供している。「統合データウェアハウス(DWH)」「データマイニングエンジン」「キャンペーンマネジメント」「行動ターゲティング広告システム」「BIツール」「統計解析ソフトウエア」の機能を提供するもので、企業に散在するデータを統合管理し、マーケティング施策に生かせるようにする「プライベートD … Continue Reading →


  • 2014/03/14

ニフティ、「@niftyニュースアプリ」でネイティブ広告の取り扱いを開始

ニフティは「@niftyニュースアプリ」(注1)における広告商品として、記事と広告を自然に溶け込ませることで利用者にストレスなく情報を届ける“ネイティブ広告”の取り扱いを開始します。第1弾として株式会社AppBroadCast(以下 ABC)と連携して「ゲームアプリ向けCPI型広告(注2)」の販売を開始し、今後、商品の拡大を検討していきます。 「@niftyニュースアプリ」は累計120万ダウンロードを超え(2014年2月末現在)、その利用者は35歳以上の男性が半数以上を占めています(参考1)。また、利用者の利便性を損なわず、同時に広告主にとって効果の高い広告を目指してアプリに関するネイティブ広 … Continue Reading →



  • 2014/03/13

Innity、DoubleClick Bid ManagerとTurnとRTB接続を完了

Innity, Southeast Asia’s leading digital media network and technology provider, today announced that Google and Turn has integrated with Innity to boost online advertising sales in the Real-Time Bidding (RTB) arena. Through this integration, Google’s DoubleClick Bid Manager and Turn will be co … Continue Reading →


  • 2014/03/13

IPG グループ、日本マイクロソフト向けに国内初のプライベートエクスチェンジを用いたデータドリブンなプログラマティック広告配信サービスを開始

2012 年日本に設立されたインターパブリックグループ(※1)(以下、IPG)傘下、株式会社メディアブランズオーディエンスプラットフォーム(以下、MAP ジャパン)(※2)は、日本マイクロソフト株式会社(以下、日本マイクロソフト)向けに DMP(※3)を活用したマルチチャンネル・プログラマティック・アドサービングプラットフォーム(※4)を構築し、オーディエンス・インサイトを把握し、リアルタイムでキャンペーンを最適化するための高度な戦術を用いることが可能な配信サービスの提供を開始しました。 このシステムは、オープンな市場で RTB(※5)取引が可能なメディア在庫に限らず、日本初の試みとして日本マ … Continue Reading →


  • 2014/03/10

cci、「OpenX Market Japan」と「DoubleClick Bid Manager」との接続を完了

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都港区 代表取締役社長:新澤 明男 以下cci)は、オンラインアドエクスチェンジ事業「OpenX Market」の日本国内および海外展開を拡大いたします。 cciが日本国内で展開している「OpenX Market Japan」は、複数のメディアの広告在庫を一元化した上でオープン化し、オンライン上でそれらの広告在庫の売買が可能になるアドエクスチェンジサービスです。「OpenX Market Japan」は、米国OpenX Technologies社との提携により提供を開始しており、2014年2月現在で月間130億インプレッションを超える広告在庫を … Continue Reading →