• 2012/10/27

Googleの提供する第三者配信プラットフォーム「DoubleClick for Advertisers 」の運用サービスを提供開始

株式会社アイレップ アイレップ、Googleの提供する第三者配信プラットフォーム「DoubleClick for Advertisers 」の運用サービスを提供開始 ~Google のアドテクノロジーをフル活用した、高度なディスプレイ広告の運用で企業のデジタルマーケティングを支援~ 株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、Google (以下グーグル)が提供する米国トップクラスの導入実績を誇る第三者配信※プラットフォーム「DoubleClick for Advertisers 」(以下、DFA )の運用サービス提供を開始いたしました。DFA … Continue Reading →


  • 2012/10/27

CRMとDSP広告配信システムを連携、顧客セグメントに最適化した広告を配信、ユラス

「MA3+DSP」は、オウンドメディア向けCRMソリューション「MA3」とDSP広告配信システムをつなぐ広告連動型サービスで、従来は別施策だったオウンドメディア会員向け施策と広告施策の溝を埋めることを目的に開発された。広告主は「MA3+DSP」を利用することで、オウンドメディア会員の購買行動履歴から抽出した会員セグメントに対して精度の高い広告を配信できる。 例えば、「メール配信した結果、反応のなかった会員にのみフォローする広告を送る」「休眠会員限定で、特別クーポンを配信し、会員の掘り起こしを図る」などのアクションも可能になる。また、自社の高額商品を広告で訴求したい場合、実際にその商品を購買した … Continue Reading →


  • 2012/10/26

CMerTV、動画DSPを提供開始、既存のマスメディアと連動・補完する新しい広告手法が実現

CMerTVは、広告主や広告会社が自ら条件を設定し、動画広告をセルフ配信できるディスプレイ広告を管理・運用する「動画DSP」サービスを開始した。  DSPとは、ディスプレイ広告において従来の媒体枠を固定費で購入するのではなく、インターネットユーザーの属性・趣向などを分析し、1つの広告枠に対してリアルタイム競争入札(RTB)を行う仕組み。  これまで広告表示は静止画バナーが中心であったが、動画DSPによってターゲットユーザーにより印象的に訴求できる動画広告の利用が可能に。また、TVCMの放送時間と併せてインターネット上にいるターゲットへ訴求をするなど、既存のマスメディアと連動・補完する新しい広告 … Continue Reading →



  • 2012/10/26

ALBERT、スマートフォン特化型DSP「Bypass」にレコメンデーション・バナー技術提供 ~急拡大するスマートフォン広告の効果最大化に向けて~

株式会社ALBERTは、独自開発のレコメンデーション技術をモーションビート株式会社が提供するスマートフォン特化型DSP「Bypass」に提供し、リターゲティングしたオーディエンスが興味を持ちやすい商品や情報を、ディスプレイ広告にダイナミックに挿入するレコメンデーション・バナーの配信を開始いたします。 株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)は、スマートフォン広告市場の急拡大を受け、独自開発のレコメンデーション技術をモーションビート株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:金子陽三、以下モーションビート)が提供するスマートフォン特化型DS … Continue Reading →


  • 2012/10/26

-ソネット・メディア・ネットワークス、広告配信最適化プラットフォーム『Logicad』- 広告代理店・広告主向け運用・管理画面の提供開始

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:穂谷野智)は、このたび運営するディスプレイ広告の配信最適化プラットフォーム『Logicad』にて、広告代理店・広告主向け運用・管理画面の提供と、専用WEBサイトを開始しました。 ○広告代理店・広告主向け運用管理画面の提供 『Logicad』は、大規模な配信ログ、オーディエンスデータを高速かつ安定的に処理することが可能なシステムインフラを備え、独自のアルゴリズムを用い、RTB(※)にも対応した自社開発の広告配信最適化プラットフォームです。これまで配信設定を当社が代行していましたが、運用管理画面の提供により、広告代理店や広 … Continue Reading →


  • 2012/10/26

国内初スマートフォン向け オートプレイ型ビデオバナーの配信を開始

GoldSpot Media(ゴールドスポットメディア、以下GSM)は、提供するスマートデバイス向けリッチメディア第三者配信配信プラットフォーム「miSpot」において、TVCM や WEB動画をバナーに変換するフルビデオバナーの配信を開始いたしました。  すでに日本国内のスマートフォン所有率は4割近くに達し、急速にスマートフォンの普及が進んでおります。スマートフォン広告においても、DSPやSSPなど新しい広告配信プラットフォームを活用したキャンペーンが主流となりつつあります。 またクリエイティブ領域では、HTML5を利用した高度な表現が可能なリッチメディア/ビデオ広告へのニーズが急拡大してお … Continue Reading →


  • 2012/10/26

デジタルインテリジェンス等4社、広告・コンテンツ連動アトリビューション・マネジメント実現

デジタルインテリジェンス、インテグレート、アタラ、日本ビジネスプレスの4社は、共同で「“パワーコンテンツ連動型アトリビューション・マネジメント”プロジェクト」を立ち上げた。4社の知見とノウハウを結集し、「広告」と「コンテンツ」を連動させたアトリビューション・マネジメントを実現した。  アトリビューション分析とは、複数の広告キャンペーンや流入チャネルを経由してコンバージョンに至った場合に、どの流入元がどの程度コンバージョンに貢献しているのかを分析し、各流入元の貢献度を導き出すこと。アトリビューション・マネジメントとはこの手法を取り入れた効率的な顧客獲得のプログラムのこと。  本プロジェクトの特徴 … Continue Reading →


  • 2012/10/25

RTB関連コラム集 5

RTB関連のコラムがまた、いくつか見つかりましたので、 まとめてご紹介致します。 横山隆治氏インタビュー、「DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門」を書いた経緯とは(1) http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1210/23/news014.html 横山隆治氏インタビュー、「DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門」を書いた経緯とは(2) http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1210/24/news010.html 今年の初夏に発売された「DSP/RTBオーディエンスターゲティング … Continue Reading →



  • 2012/10/22

Fringe81、第三者配信アドサーバー「digitalice」の計測機能を大幅拡張

Fringe81株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 弦、社名よみ仮名:フリンジ ハチイチ)は、自社開発の第三者配信アドサーバー「digitalice(デジタリス)」( http://www.digitalice.jp )の計測機能の大幅拡張を行いました。新たに、クライアントサイトへ訪問していないユーザーが多い媒体を把握できる「ヴァージンユーザー」計測機能、コンバージョンしたユーザーにCRMデータを紐付けることが可能な「マルチパラメータ」付与機能、ならびに各種登場しているレコメンデーションバナーのビュースルー効果計測機能、広告掲載先媒体の精査が可能な「アドベリフィケーション」対応 … Continue Reading →


  • 2012/10/20

2012年版 日本のディスプレイカオスマップ

2012年版 拡大版 ちなみに、2011年版 拡大版 さらに、一応2010年版 拡大版 年々すごい勢いでプレイヤー増えてきており、今年版はまさに「カオス」の様相を呈して来ました。


  • 2012/10/18

モバイル広告のモーションビートがスパイアを吸収合併

17日、モバイル広告のモーションビートとスマートフォン向けサービスを展開するスパイアが12月30日をもってモーションビートを存続会社とする吸収合併をおこなうことで合意した。  モーションビートはこれまでモバイル広告代理事業を中心に事業展開を図ってきたが、昨今の市場環境の変化を受け、広告プラットフォーム事業へドメインをシフト。一方のスパイアもモバイルメディアレップ事業から現在はトレーディングデスク事業とスマートフォンメディア事業に注力しており、今後のスマートフォン広告、スマートフォンメディア市場におけるリーディングポジション獲得へ向けた両社の思惑が一致した。  吸収合併後の社名はユナイテッドへ変 … Continue Reading →