• 2018/12/11

Geolocation Technologyの「どこどこJP」、「統合Web接客プラットフォームSprocket」連携のお知らせ

株式会社Geolocation Technology(本社:静岡県三島市 代表取締役:山本敬介 以下「Geolocation Technology」)と株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田 浩嗣)は、Geolocation Technologyが提供するIP Geolocation技術を搭載した「どこどこJP」とSprocket(スプロケット)が提供する「統合Web接客プラットフォーム Sprocket」の接続開始を発表します。


  • 2018/11/26

LINE、LINE Beaconを利用した位置連動型リアルタイム調査 「ビーコン調査」の提供を開始

大規模イベントや街頭広告、交通機関等にLINE Beaconを設置し、その場にいる人を対象に位置限定調査を行うことが可能に


  • 2018/11/08

クロスロケーションズ、新来店計測機能「XL Store Visit」提供開始

位置情報データ活用クラウド型プラットフォーム「Location AI Platform」を開発・提供するクロスロケーシ ョンズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小尾一介、以下クロスロケーションズ)は、2018年 11月7日より、店舗周辺のトラフィックの増減を独自の解析技術により分析し、従来の来店計測手法よりも広告配 信やプロモーションの成果を信頼度高く測定できる新機能「XL Store Visit(エックスエル ストアビジット)」 を提供開始します。なお、本サービスの新機能に実装される技術は、当社で特許出願中の独自新技術となります。



  • 2018/11/06

オプト、慶應義塾大学と共同で位置情報マーケティングの研究開発を推進

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト) の「オムニチャネルイノベーションセンター」は、慶應義塾大学総合政策学部 上山信一教授と共同で、位置情報マーケティングの研究開発を開始いたしました。


  • 2018/10/25

ヤフー、企業・IPデータを活用した新たなBtoBターゲティング広告の提供を開始

Yahoo! JAPANのデータと、ランドスケイプ社保有の企業データ・IPアドレスを掛け合わせることで高精度な法人向け広告配信を実現


  • 2018/10/15

西日本新聞メディアラボ、位置情報連動型スマホ広告サービス「LocAD」広告配信面レポート機能を実装

株式会社西日本新聞メディアラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:秀島 徹、以下メディアラボ社)が提供する、位置情報連動型スマホ広告サービス「LocAD(ロカド)」は、より透明性の高い広告配信を実現するため、広告配信面レポート機能など新たに3つの機能を実装し、2018年10月12日(金)にアップデートいたしました。


  • 2018/09/20

サイバーエージェントの「AIR TRACK」、ソーシャルメディア横断でのオフライン集客の最大化を図るパッケージをリリース

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクスタジオは、デジタルSPソリューション「AIR TRACK」において、オフラインでの集客の最大化を図る新商品「AIR TRACKディスプレイ」の提供を開始します。


  • 2018/09/19

ヴァル研究所の「駅すぱあと」、「グルメフェス好き」に広告配信 〜新セグメント追加バーベキューや野外イベントなどの訴求が可能〜

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は2018年9月19日(水)、アプリ「駅すぱあと」の広告サービス「駅すぱあと広告」において、グルメフェスやフードイベントへの参加を好むユーザーを対象に広告を配信できる「グルメフェス好きセグメント」の提供を開始します。



  • 2018/09/13

クロスロケーションズ、位置情報データ活用プラットフォーム「Location AI Platform」提供開始

位置情報データ活用プラットフォーム「Location AI Platform」を開発・提供するクロスロケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小尾一介、以下クロスロケーションズ)は、2018年9月12日より、企業が位置情報ビッグデータを活用し事業展開やマーケティングに活用できるプラットフォーム「Location AI Platform(ロケーションエーアイプラットフォーム)」をクラウド形式で提供開始します。これにより、専門知識が無くとも、簡単に位置情報データを活用した事業展開やマーケティングが行える環境が整いました。


  • 2018/09/03

Geolocation Technology、「どこどこJPマーケットプレイス」に「NetAcuity Edge™データ」搭載のお知らせ

IP Geolocation技術を核にしたソリューション開発を手掛ける株式会社Geolocation Technology(本社:静岡県三島市 代表取締役:山本敬介 以下「Geolocation Technology」)は、デジタル情報をインフラ上で取引できる「どこどこJPマーケットプレイス(https://www.docodoco.jp/info/20180123.html)」上に、米国 Digital Element(以下 Digital Element)のNetAcuity Edge™が持つ、世界規模のIPアドレスを紐付けた位置情報を、8月31日(金)より搭載しました。これにより、高精度 … Continue Reading →


  • 2018/08/21

ヴァル研究所の「駅すぱあと」、出張するビジネスパーソンをセグメント化し出張ハイシーズン前に移動や宿泊サービスなどの訴求が可能

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は2018年8月21日(火)、アプリ「駅すぱあと」の広告サービス「駅すぱあと広告」において、出張するビジネスパーソンを対象に広告を配信できる「出張セグメント配信」の提供を開始します。