このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2013.2.4

ビデオRTBの急成長と将来性について

ビデオRTBを行うTubeMogulの調査結果が興味深いものであったため、掻い摘んで和訳してご紹介します。

以下本文:

 米国でビデオ広告自動取引プラットフォームを運営するTubeMogulによると、これまでの取引で集めてきたデータから、先月ビデオRTBの取引量が史上最高であったと公表した。
インストリーム広告のRTB取引は、1日平均で10億を超えていたこともまた公表した。

 このデータは、現状ではRTB取引で先行しているディスプレイ広告の伸び悩みとは対象的なものであった。
ビデオRTBは、月間平均18%の成長しており、対するディスプレイ広告の在庫は、月間平均8%のマイナス成長であった。

 このデータは、多くの人々が予想しているRTBが担うオンラインビデオの大きな将来像と一致するものである。
そして、この将来像は、業界内での計測方法の統一とフォーマットの統一を行うことで、さらに確固たるものとなるであろう。

RTB

 ビデオRTBの成長率が18%であること全てが業界として驚くべきことではないが、良いニュースであることに違いはないであろう。
しかしながら、質の高いターゲティング方法や、計測方法の基準化がない限り、この成長を維持し続けることは不可能である。

 うまくいけば、この急速な成長が、懸命な判断を促す結果になるだろう。

人々が何をしているかということに広告がついていけないならば、大量の機会損失に繋がるであろう。
そのことを考慮すると、ビデオの中のRTBが利用できる広告スペースは、すぐに無くなったりしてしまうものではない。


当サイトは有志で運営されています。継続的な運営のため、気に入りましたらご支援お願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加