このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.4.7

CyberZの「F.O.X」、「docomo Ad Network」と計測連携

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、スマートフォン広告向けソリューションツール「Force Operation X」(以下、「F.O.X」)において、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が提供する「docomo Ad Network」と計測連携いたしました。

「F.O.X」「docomo Ad Network」

「docomo Ad Network」は2015年7月にサービス提供が開始され、ドコモが運営するポータルサイト「dmenu®」への広告配信が可能なアドネットワークです。このたびの連携により、当社「F.O.X」のSDKを導入することで、「docomo Ad Network」において、iOS・Android両OSでのインストール・LTV(※1)計測およびアクセス解析が可能となりました。

当社は今後も、企業のスマートフォンプロモーションの問題解決や効果向上への寄与を目指すとともに、広告効果の最適化に努めてまいります。

※1 LTV(Life Time Value)とは、課金・会員登録などユーザーのアクション累積のことを示します。

* 「dmenu」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
* 「iOS」は、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
* 「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

■ 株式会社CyberZについて
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ、韓国、台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」に認定されております。また、メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」を運営しており、2015年からe-Sports大会「RAGE」を日本国内にて運営いたします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加