このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.4.22

サイバーエージェントのLINE向け配信ツール「CA‐Link」、アンケート配信機能「リッチアンケート」を追加

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)のアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、LINE ビジネスコネクト(※1)配信ツール「CA‐Link (シーエーリンク)」(提供:株式会社RightSegment)において、コミュニケーションアプリ「LINE」の「LINE公式アカウント」にて、友だち追加済みユーザーを対象に、リッチメッセージ(※2)を活用したアンケートを配信する新機能「リッチアンケート」の提供を開始いたしました。

「CA‐Link」は、LINE株式会社が提供する法人向けサービス「LINE ビジネスコネクト」を活用したスマートフォンマーケティングプラットフォームです。企業が保有する顧客データを用いて、ユーザーセグメントを作り、特定のユーザーセグメントに対して、メッセージを最適なタイミングで配信することができます。

このたび追加した新機能「リッチアンケート」は、企業がユーザーへアンケートをとる際、リッチメッセージを活用したアンケートを配信することができる機能です(※3)。これまで、ユーザーへアンケートをとる際は、企業のトークルームからアンケートページへ遷移させ、アンケートに回答してもらう、というスキームになっていましたが、「リッチアンケート」を利用することで、ユーザーへ配信するメッセージや画像にアンケートを設定することができます。トークルーム内にてアンケート実施が可能となるため、回答率の向上に貢献いたします。また、アンケート結果を「CA‐Link」に保有し分析することにより、ユーザーの回答に応じて最適なメッセージを配信することができ、企業の「LINE」を通じたマーケティングにおいて、ユーザーと深いマーケティング・コミュニケーションを実現いたします。

■「リッチアンケート」概要図
サイバーエージェント LINE

アドテクスタジオは今後も、企業のスマートフォンプロモーションにおける課題解決や広告効果向上を目指し、更なるサービス開発・拡充に努めてまいります。

※1 LINE ビジネスコネクトとは、LINE株式会社が、LINE公式アカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービスです。「LINE ビジネスコネクト」を活用することにより、従来の企業公式アカウントのような、LINEユーザーへの一方通行のメッセージ配信だけでなく、特定のユーザーに対してより最適化されたメッセージを送り分けることができるようになります。さらに、ユーザーの同意のもと、企業の持つ既存のデータベースや、自社システムとLINEアカウントを連携させることで、メッセージ配信ツールとしての域を超え、CRM(顧客管理)ツールや、業務ソリューションツールとしての利用も可能になります。なお、LINEでは、LINEアカウントに紐付いた各企業の顧客データを保持することはありません。

※2 リッチメッセージとは、グラフィック(画像)にリンクを付けた状態のメッセージを送ることができる機能です。

※3 リッチメッセージを活用したアンケートにおいて、設定できる質問項目は、1問となります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加