このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.6.29

アドウェイズ、インド子会社設立と同国のモバイル広告プラットフォーム「Pocket Money」を買収

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久、以下アドウェイズ)は、インドに子会社ADWAYS INNOVATIONS INDIA PRIVATE LIMITED. (住所:インド ハリヤーナー、カントリーマネージャ:石田優、以下アドウェイズインディア)を設立いたしました。

また、今回の設立に伴い、POKKT(ポケット)のブランドでインドにてモバイル広告事業を展開するMAIDEN MARKETING(i) PRIVATE LIMITED. (住所:インド ムンバイ、CEO:Rohit Sharma)とパートナーシップを締結し、POKKTが提供するAndroidアプリ「Pocket Money」の事業譲受を実施する運びとなりました。

アドウェイズ インド

インドは、世界第2位の人口と中間所得者層の増加を背景に、スマートフォン端末が急速に普及しております。それに伴い、スマートフォンのアクティブユーザー数は、中国に次ぐ世界第2位となり、2020年にその人口は7億人に達すると言われております(出展:Cisco)。また、モバイル広告市場規模は、2013年以降前年比200%以上の成長を続けております(出展:eMarketer)。
アドウェイズでは、海外における事業拡大を推進するために、今後も成長が見込まれるインドにおいて現地拠点による事業活動が必要であると判断し、新たに現地法人を設立いたしました。

また、今回のパートナーシップ締結により、アドウェイズインディアではPOKKTが開発・運営するAndroidアプリ「Pocket Money」の事業譲受を行いました。
「Pocket Money」とは、アプリ内で貯めたポイントをモバイルのプリペイドリチャージやサードパーティーのモバイルウォレットにチャージできるサービスで、現在、インド国内で600万以上インストールがされております。

アドウェイズインディアでは、「Pocket Money」の運用を始めとした、メディア事業及び広告代理事業を展開し、国内外のデベロッパーに最適なマーケティングの方法を提案してまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加