このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.7.1

アクティブコア、プライベートDMP「activecore marketing cloud」と 「Yahoo! DMP」との連携を開始

データ分析・アクションで経営を支援する株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田賢治、以下 アクティブコア)は、マーケティングクラウドソリューション「activecore marketing cloud」(アクティブコア マーケティングクラウド)」のプライベートDMPにおいて、ヤフー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:宮坂学、以下 Yahoo! JAPAN)が提供する「Yahoo! DMP」と連携を開始しました。

「activecore marketing cloud」は、Webサイトの行動ログと企業の基幹データを統合、データ分析(データマイニング)を実施し、レコメンドやマーケティングオートメーションといった、会員一人ひとりに接するアクションにつなげる統合型マーケティングプラットフォームです。

「Yahoo! DMP」は、企業が保有するCRMデータとYahoo! JAPANのマルチビッグデータを掛け合わせ、企業の多様なマーケティング活動に活用できるDMPです。

今回の「activecore marketing cloud」と「Yahoo! DMP」との情報連携により、これまで企業が保有していた顧客の属性・趣味・嗜好のデータと自社サイトのWeb行動履歴に加え、顧客のより広い行動の分析情報を得ることが可能となります。行動情報の分析結果から趣味・関心の傾向をとらえ、精緻なターゲット設定が実現できるため、見込み客層への効果的な訴求も可能となります。

また新規顧客層にも効率的にアプローチできるなど、顧客のタイミングやステータスにあわせた適切なマーケティングアクションを実現できます。

「Yahoo!DMP」と「activecore marketing cloud」 連携イメージ
アクティブコア


  • このエントリーをはてなブックマークに追加