このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.7.6

TubeMogul、FIVEと連携しC CHANNELの動画広告在庫販売を開始

オンライン動画広告プラットフォームを提供する米国TubeMogulの日本法人である株式会社チューブモーグル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:近藤 弘忠)は、ファイブ株式会社 (本社 : 東京都港区 代表取締役社長 : 菅野圭介、 以下 FIVE )と連携し、日本最大規模の「女性向け動画ライフスタイルマガジン」である「C CHANNEL」を運営するC Channel株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:森川亮、以下C CHANNEL)のビデオ広告在庫の先行販売を開始いたしました。

「C CHANNEL」は月間の動画再生1億6000回以上を誇り、ユーザー女性比が89%、F1層1,000万人の95%以上に圧倒的なリーチを誇るプレミアム媒体です。TubeMogul プラットフォームより、「C CHANNEL」における動画広告のプランニング・買付け・レポーティングが可能です。また、媒体社側のプラットフォームとしては、高い技術力で展開される「読み込みゼロ秒」の機能を提供するFIVEが採用され、高付加価値の広告展開だけでなく
「C CHANNEL」利用者のユーザビリティーの確保を同時に実現しております。

TubeMogulは以前より、プレミアム動画広告在庫を持つパートナーとの提携を進めおり、特にモバイル広告在庫はWEB面だけでなくアプリ面についても積極的に開拓をすすめております。買付け方式は、予約型、オークション型の両方に対応し、買付け価格についても固定価格型、フロアプライス型など様々なニーズにお応えできる仕組みを提供しております。

TubeMogulは、「C CHANNEL」が提供する広告主/広告会社からの要望が高いプレミアム女性サイトの動画広告在庫を取り扱うことで、広告主の総合的なブランディングに益々貢献していきたいと考えております。

C CHANNELについて

C CHANNELは、「“女子の知りたい”を動画で解決」をコンセプトに、ヘアアレンジ、メイク、料理などの女性のHow Toコンテンツを中心に、C CHANNELが保有するクリッパーを通じて、様々な動画を自社メディアの他、Facebook、Twitter、Instagram、YouTube、さらにはアジアを中心にグローバルにまで配信を行っている「女性のためのファッション動画マガジン」です。

FIVE について

スマートフォン常時接続時代の動画広告を追求するテクノロジー x クリエイティブカンパニーです。“GIVING A SENSE OF CONTROL TO MOBILE VIDEO ADVERTISING” をステートメントとして掲げ、動画広告におけるユーザー体験の革新と、価値ある動画コンテンツの増加をテクノロジーで実現していきます。

TubeMogul(チューブモーグル) について

TubeMogul (NASDAQ: TUBE)はデジタルブランディングのエンタープライズソフトウェアを提供しています。TubeMogulプラットフォームを利用して操作を単純化することで、広告主はデータの透明性の向上、リアルタイムデータの活用といった動画広告予算のコントロールを大幅に向上させ、ブランド広告の目的を達成できるようにしています。

TubeMogulは2007年にカリフォルニア、エミリービルで創業し、現在はニューヨーク、ロンドン、シンガポール、東京、シドニー、トロント、上海、パリ、メキシコシティ、サンパウロ、キエフ、ワシントンD.Cと世界各地に拠点を展開しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加