このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.7.20

Google、AMP対応ページ用に高速広告(AMP for Ads)を導入

AMP for Ads

Googleは、モバイルページを高速に表示させるAMPプロジェクトを推進し、ニュースなどのコンテンツを高速で読む体験を提供しているが、これまで広告の表示はどうしても遅いものとなっていた。

そこで、Googleは米国時間の7月19日に行われたDoubleClick Leadership Summitにて、AMPページと同様の高速表示の仕組みを広告にも導入することを発表した。

今回発表されたのは、AMPと同様の仕組みで高速で広告を表示させる「AMP for Ads」と、広告から遷移した先のランディングページも高速表示させる「AMP Landing Pages」の2つである。

モバイルの世界において高速化は大きなカギとなっており、他社の対応や追随にも注目が集まる。

From the DoubleClick Leadership Summit: Better, faster ads at scale


  • このエントリーをはてなブックマークに追加