このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.9.6

シルバーエッグ・テクノロジー、レコメンド広告サービス「ホットビュー」をネイティブアド配信サービス「カメレオン」と連携

シルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長&CEO:トーマス・フォーリー、以下 シルバーエッグ社)は、株式会社ヒトクセ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO:宮崎 航、以下 ヒトクセ社)が開発・提供するダイナミックネイティブアド配信サービス「カメレオン」と連携し、内容とデザインをユーザーやWebサイトごとに最適化したネイティブ広告(※1)を自動生成するサービスの提供を開始しました。

一人ひとりの興味・関心に合わせたバナー広告をリアルタイムで生成する「ホットビュー」を、配信先Webサイトのデザイン情報を解析し、広告をWebサイトに合ったデザインに自動的に変化させる「カメレオン」と連携させることにより、サイト訪問者の行動をリアルタイムに解析の上、パーソナライズされたおすすめ商品のクリエイティブ(※2)を自動生成し、配信先メディアごとに最適なデザインで表示することを実現しました。本連携サービスを導入することで、ユーザーごとにパーソナライズしたコンテンツを、通常のバナーよりも効果の高いネイティブ広告として、あらゆるメディア(※3)に対し配信することが可能になり、クリック率や購買率の向上が期待できます。

シルバーエッグ社では、今後もAI(人工知能)技術をベースにしたWebマーケティングサービスの提供を通して、顧客サイトにおけるマーケティング施策の更なる効果向上を支援するとともに、あらゆるチャネルとデバイス上での、パーソナライゼーションによる付加価値向上を実現して参ります。

シルバーエッグのネイティブ広告

(※1) ネイティブ広告とは、企業の広告コンテンツを、メディアの記事と同様のデザインやスペースに掲載し、記事と広告を自然に溶け込まることで、ユーザーにストレスを与えず情報を届ける広告のこと。
(※2) クリエイティブとは、広告として掲載するために制作された広告素材などを指す。インターネット広告においては、バナー広告に使用する画像などを指すことが多い。
(※3) スマートフォンのWeb面(インバナー枠)が対象。

「ホットビュー(HotView)」とは

大手広告・優良サイトなどで支持されてきたシルバーエッグ・テクノロジーのレコメンド技術を活かし、サイト訪問者をターゲティングして広告を表示するだけではなく、一人ひとりの興味・関心に合わせたバナー広告をリアルタイムで生成し、クリック率や購買率の極めて高い、パーソナライズされたバナー広告を提供することのできるサービスです。

「カメレオン」とは

ダイナミックネイティブアドサービス「カメレオン」は、広告が表示されたWebサイトのデザイン情報を解析し、広告をWebサイトに合ったデザインに自動的に変化させます。これにより、デザインを手動で調整することなくネイティブアドを配信することが可能となり、業界最大のネイティブアド在庫数を実現しました。「カメレオン」と連携するDSPにタグを入稿することで、それぞれのディスプレイ広告枠に対して配信可能です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加