このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.10.4

マイクロアド・インバウンド・マーケティング、マイクロアド・クロスボーダー・マーケティングへ社名変更

マイクロアド・クロスボーダー・マーケティング

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺 健太郎 以下マイクロアド)の関連会社である株式会社マイクロアド・インバウンド・マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中山洋章 以下マイクロアド・インバウンド・マーケティング)は、業務拡大により2016年10月1日より社名を「株式会社マイクロアド・クロスボーダー・マーケティング」へと変更いたしました。

変更の理由

昨今の訪日外国人(インバウンド)需要は、2015年をピークとした“爆買い”という現象が終息しつつある中で、依然として海外からの日本製品に対する信頼度は高く、一定の需要を堅持しております。この流れにより、マイクロアド・インバウンド・マーケティングの多くの顧客は縮小傾向にある日本市場から、著しい経済発展を遂げる東南アジアへの広告活動を活発化させ、東南アジア現地でのプロモーションを実施していく傾向が多く見られており、急速に変動する市場に合わせた顧客ニーズにお応えするため、この度「マイクロアド・クロスボーダー・マーケティング」へと社名を変更することとなりました。

事業内容

2015年1月の設立以来、マイクロアド・インバウンド・マーケティングでは、マイクロアドが持つアジア12カ国の現地法人で培ってきたソリューションの知見を活かし、インバウンド市場の活性化に貢献しサービスを拡充してまいりました。ともなって、アジア各国向けの越境EC支援事業や、日系企業のアジア進出のプロモーションを支援しております。マイクロアド・クロスボーダー・マーケティングでは、マイクロアドのアジア現地法人の知見を活かし、インバウンド、アウトバウンド市場にとどまらず、アジア各国間を交えたクロスボーダーのかたちで市場の活性化を推進し広告主へ更なる価値を提供してまいります。

■ 新商号     株式会社マイクロアド・クロスボーダー・マーケティング
■ 所在地     東京都渋谷区円山町19-1 渋谷プライムプラザ 2階
■ 設立       2015年1月5日
■ 代表取締役   中山 洋章
■ 取締役     渡辺 健太郎 / 森 勇気
■ 資本金     10,000,000円
■ 事業内容    インバウンドマーケティング事業、海外向け広告代理事業、メディア開発事業
■ 株主構成    株式会社マイクロアド100%


  • このエントリーをはてなブックマークに追加