このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.10.24

C CHANNEL、モバイルマーケティングプラットフォームを提供するAppLovinと連携

モバイル広告において ROI(投資対効果)ベースでの広告の最適化配信を特長としたモC Channel株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:森川 亮、以下 C Channel)が提供する日本最大規模の”女子の知りたい”を動画で解決するメディア「C CHANNEL(シーチャンネル)」と、モバイルマーケティングプラットフォーム「AppLovin」を提供する AppLovin (読み方:アップラビン、本社:カリフォルニア州パロアルト)の日本法人、Applovin 株式会社(以下、「AppLovin」)はこのたび連携し、C CHANNELのユーザーに対してAppLovinの ネイティブ動画広告の配信を開始いたします。

今回の連携により、AppLovinに出稿する広告主はプレミアム媒体であるC CHANNELの動画広告在庫に対し、ROI(投資対効果)ベースでの広告の最適化配信が可能になります。

「C CHANNEL」は月間の動画再生2億5000万回以上を誇り、ユーザー女性比が89%、国内F1層1,000万人の95%以上にリーチを誇るプレミアム媒体として成長しているメディアです。本取り組みにおけるプラットフォームとして、高い収益性と広告フォーマットの自由度を特長とするAppLovinのネイティブ動画広告が採用され、収益貢献と「C CHANNEL」利用者のユーザビリティーの確保を実現しております。

AppLovinは、モバイルやApple TVアプリケーション上で新たな消費者へのリーチを求めている広告主に対し、リアルタイムに自動で最適化される広告配信機能およびアナリティクス機能を提供します。このプラットフォームにより、広告主はリアルタイムのデータを活用して、世界中で10億デバイス以上のモバイルユーザーに効果の高い最適化された広告配信を行うことが可能です。


当サイトは有志で運営されています。継続的な運営のため、気に入りましたらご支援お願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加