このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.12.12

ブレインパッド、ヤフーとの合弁会社解散と業務提携を発表

株式会社 Qubital データサイエンス(以下 QDS)は、平成 26 年 1 月 21 日付「ヤフー株式会社との提携による合弁会社設立に関するお知らせ(開示事項の経過報告)」にて公表のとおり、専門のデータサイエンティストにより、広告主のデータと Yahoo! JAPAN のデータを最大限活用するためのデータ分析およびコンサルティングサービスを提供することを目的に、平成 26 年 1 月に設立いたしました。

このたび、ヤフー株式会社および当社は、様々なシーンにおいてデータ活用の重要性が増していることをふまえ、一層の需要拡大に柔軟かつ迅速に対応できるよう、従来の業務提携関係を終了し、より大きな枠組みで新たな業務提携関係を構築することとし、QDS に出向中の当社社員が担っているデータ分析関連業務を、ヤフー株式会社から当社が直接、業務受託する形式に変更することに合意いたしました。これは、約 3 年間の合弁事業を経て、両社間に厚い信頼関係が確立したことにより実現したものであり、また、QDS の解散により法人維持に係る間接費用の削減にも繋がります。

今後、当社は、ヤフー株式会社との業務提携関係をより強固なものとし、現在の QDS の主事業(ヤフー株式会社が有するデータをその顧客向けに利活用するデータ分析・コンサルティングサービス)を受託し、その発展を支えてまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加