このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.12.13

popInの縦型動画マーケティングソリューション「popIn Video Solutions」、フジテレビのショートドラマ「スマドラ」に参加

スマドラ
popIn株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:程 涛、以下 popIn)は、縦型動画を活用したマーケティングに必要な機能を一括で提供するソリューション「popIn Video Solutions」を提供してまいりました。この度、「popIn Video Solutions」と連携し、popInは株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:亀山千広、以下フジテレビ)による総合エンターテイメントサービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」(以下FOD)にて、スマートフォンでの視聴に特化した映像でお届けするFODオリジナルオムニバスショートドラマ「スマドラ」の制作及びプロモーションを支援いたしました。

「スマドラ」について

「スマドラ」は、フジテレビがキー局で初めてスマートフォンで視聴することを前提として制作したドラマであり、縦型動画は勿論、作中の出来事が自分のスマートフォンで起きているような仕掛けや、実際の世界やWEBと連動する企画など、スマートフォンの特性を活かした新しい視聴体験を提案する作品です。popInは、「popIn Video Solutions」での実績が評価され、この挑戦的な取り組みに制作協力パートナーとして参加いたしました。

「スマドラ」は、12月9日(金)12時よりに、オムニバス形式の全6作品のうち、後編の3作の配信を開始いたします。「恋の503」においては、協力プロデュースとして参加いたしました。

また、本取り組みをより多くのユーザーに届けるため、popInが運営する日本で最大級のスマートフォン向け縦型動画配信ネットワーク「popIn Vertical Video Ads」を通じて、プレミアム・エンタメ系メディアへのプロモーション配信を行います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加