このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2016.12.16

ブレインパッドとトレジャーデータ、One to Oneマーケティングプラットフォームを共同提供へ

ブレインパッドとトレジャーデータ
株式会社ブレインパッドとトレジャーデータ株式会社は、ブレインパッドが提供するレコメンドエンジン搭載プライベートDMP(*1)「Rtoaster」およびマーケティングオートメーション「Probance Hyper Marketing」と、トレジャーデータが提供するプライベートDMPソリューション「TREASURE DMP」を連携し、高速かつ大規模データ対応のOne to Oneマーケティングプラットフォームを共同提供していくことを発表します。

「Rtoaster(アールトースター)」
 最先端の機械学習アルゴリズムによるレコメンドエンジンを搭載し、マーケッターが描く多彩なマーケティングアクションを実行できるマーケティングプラットフォーム。

「Probance Hyper Marketing(プロバンス・ハイパーマーケティング)」 
 メール・デジタル広告・ウェブサイト・LINEなど複数のチャネルを横断した最適な顧客コミュニケーションを高度かつ精緻に実行できるマーケティングオートメーション。

「TREASURE DMP(トレジャーディーエムピー)」
 デジタルマーケティングに欠かせないデータの収集・分析から施策の連携に至るまでをワンストップで実現するソリューション。

共同提供を実施する背景

 昨今のデジタルマーケティングの進化により、マーケティング施策において発生するデータは顧客属性・ウェブアクセスログ・スコアリング結果・キャンペーンの効果・メール配信履歴など多岐にわたります。これらをフル活用するには、膨大なデータを集約する必要がありますが、データ量やデータの発生頻度およびコストの観点からオンプレミスのみでの環境構築は選択しづらくなってきており、クラウドを活用したデータマネジメントが一層求められています。

 このような顧客の要望に対し、高速かつスケーラブルな分析処理環境をクラウドベースで利用できる「TREASURE DMP」と、マーケティングアクションの精度に秀でたブレインパッドの各製品を連携することにより、膨大なデータを集約し、データをフル活用した施策をシームレスに実行することが可能となります。

 今後もブレインパッドとトレジャーデータは、ブレインパッドが有するビッグデータ活用およびデジタルマーケティングに関する豊富な実績や、トレジャーデータが提供するビッグデータ分析に関する革新的なクラウドサービスなど、両社が有するノウハウの連携をはかることで、多様化するデジタルマーケティング領域における顧客ニーズに対応してまいります。

(*1)プライベートDMP(Data Management Platform)とは、企業がさまざまな自社データや外部データを集約し、活用するために構築する基盤のこと。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加