このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.1.6

ビデオリサーチとニールセン、デジタル領域における提携を発表

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:加藤 讓、以下VR)と米国ニールセン(Nielsen Holdings plc、NYSE:NLSN、本社:米国ニューヨーク、Chief Executive Officer:Mitch Barns、以下Nielsen)は、日本におけるデジタル領域(PC、モバイルなど)のコンテンツや広告の視聴に関する測定指標の整備と標準化などのために、両社の子会社への相互出資を伴う業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。

本提携の目的

近年の日本におけるスマートフォンの急速な普及に伴い、生活者のコンテンツ・広告の視聴形態は多様化しつつあります。この状況下において、VRとNielsenは、日本市場におけるデジタル領域での協業により、PCやモバイル端末でのコンテンツ・広告(動画を含む)の視聴に関する測定指標の整備と標準化に向けた取り組みの強化、ならびに広告効果測定事業を強化し、インターネットメディア・広告市場の活性化に貢献することを目的に、資本・業務提携をおこないます。

本提携の概略

VRはNielsenの子会社であるニールセン デジタル株式会社(以下、ニールセン デジタル)に出資、また、NielsenはVRの子会社である株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(以下、VRI)に出資することで、両社の関係強化を図ります。VRIとニールセン デジタルは、インターネットにおける動画を含むコンテンツおよび広告の視聴測定データの整備と、これを実現するための技術面の連携を開始いたします。また、VRIとニールセン デジタルは、それぞれが双方の製品を販売代理いたします。

株式会社ビデオリサーチ

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:加藤 讓)は、日本におけるテレビ視聴率調査やラジオ聴取率調査をはじめとする各メディアのリサーチデータやメディアプランニングデータ、広告効果測定データなどの提供を中心に、顧客課題の解決のためのデータ・分析とソリューションを提供しております。

株式会社ビデオリサーチインタラクティブ

株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 敏之)は、インタラクティブ領域におけるメディアの媒体価値や広告効果を最大化・最適化するための業界標準データやソリューションを提供し、企業のコミュニケーション活動をサポートしています。インターネットオーディエンス測定事業、広告統計事業、広告効果測定事業を軸に、1999年より活動しています。

Nielsen

Nielsen Holdings plc(NYSE:NLSN)は、世界的な調査会社として消費者の視聴行動、購買行動の分析をおこなっています。視聴行動分析部門は、メディア・広告企業向けに各種デバイス上での動画・音声・テキストコンテンツ消費動向を把握するトータルオーディエンス測定を提供しています。購買行動分析部門は、消費財メーカーや小売企業を対象に業界で他に類を見ない世界規模のリテールパフォーマンス分析を提供しています。視聴行動分析、購買行動分析を他のデータと組み合わせた世界レベルの測定・分析により、Nielsenはクライアントのパフォーマンス向上を支援します。S&P 500企業として、世界人口の90%を網羅する100ヵ国以上に拠点を有しています。詳細は当社ウェブサイトをご覧ください: www.nielsen.com

ニールセン デジタル株式会社

ニールセン デジタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮本 淳)はNielsenの消費者視聴行動分析部門の日本法人として、視聴者分析と広告分析のソリューションを通じて、お客様のビジネスにおける重要な意思決定を支援するデータ、分析、インサイトを提供しています。製品やサービス、および分析結果のインサイトについては、広告主企業、メディア運営企業、Eコマース企業、広告会社より高い評価をいただいています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加