このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2013.3.14

GMO NIKKO、オンライン広告経由の「電話コールコンバージョントラッキング機能」のサービス提供を開始

GMOインターネットグループでインターネット広告代理事業を展開するGMO NIKKO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:橋口 誠 以下、GMO NIKKO)は、『広告貢献度可視化』のコンサルティング領域をオフラインへも広げていくことを目的に、GMO NIKKOが提供するオンライン広告において、「電話コールコンバージョントラッキング機能」を2013年3月下旬より提供開始いたします。
これにより、オンライン広告配信の効果計測(アトリビューション分析)を、オフライン領域(電話予約)まで広げることが可能になり、今後はWEB以外の効果も含めた広告貢献度可視化のトータルコンサルティングが可能になります。

サービス提供の背景

昨今のWEBプロモーション活動においては、オンラインとオフラインのボーダレス化が加速しており、GMO NIKKOが推進する広告貢献度の可視化戦略においても、オンラインだけでなくオフラインへも可視化の範囲を広げていくことが必要不可欠となっております。そのため、GMO NIKKOでは、今回、オフラインにおけるユーザーレスポンスの有力手段である「電話」に焦点を当て、広告貢献度の可視化領域を拡大する取り組みの第一弾トラッキングサービス「電話コールコンバージョントラッキング機能」を提供することとなりました。本機能は、GMO NIKKOが提供するオンライン広告におけるオプション機能となります。

「電話コールコンバージョントラッキング機能」とは

「電話コールコンバージョントラッキング機能」とは、オンライン広告をクリックしたユーザーが、その後、電話によって問い合わせを行った場合を「コールコンバージョン」とみなし、そのアクションを計測します。そして、そのデーターをオンライン広告の配信データーと結び付けてレポーティングすることで、オンライン広告のオフライン効果貢献度を可視化します。

<展開例:「GMO DSP for Smartphone」において、コールコンバージョントラッキングを行う場合>

GMO DSP for Smartphoneから誘導されたユーザーが計測用電話番号を使って問い合わせを行うとコールコンバージョンが記録されます。
※計測用の電話番号は弊社にて発行します。
※計測用の番号にかかってきた電話は広告主様の電話番号へ転送されます。

※本サービスは、アドゲイナー株式会社のコールトラッキング技術を使用しております。
※「GMO DSP for Smartphone」とは、スマートフォン向けの媒体社の収益を最大化する、GMO NIKKOの提供する広告配信プラットフォーム。

gmo nikko

広告貢献度可視化について

GMO NIKKOが提唱する『広告貢献度可視化』は、以下の3つの視点から、それぞれの広告の「役割」と「その効果」を明確化することで、「最終的な目標に広告がどのように貢献しているか」を可視化する取り組みです。
今回提供する「電話コールコンバージョントラッキング機能」は、以下の「アトリビューション分析」の視点を、オフラインまで拡大することとなります。

1. アトリビューション分析 : ユーザーがコンバージョンに到るまでに、広告がどう貢献したのか?
2. マイクロコンバージョン分析 : サイト内のユーザー体験に広告がどのように貢献したのか?
3. ステージ分析 : ユーザーのロイヤルティアップ(ブランドやサービスへの忠誠度向上)に広告がどう貢献したのか?
アドゲイナー株式会社について

アドゲイナー社は、2011年米シアトルで創業の、ローカルビジネスのお客様をターゲットとしたオンライン広告サービス会社です。
URL:http://www.adgainer.co.jp/

GMO NIKKO株式会社について

GMO NIKKOは、インタラクティブマーケティングを強みとする総合インターネット広告会社です。生活者のメディア接触の場面をライフスタイルの変化に合わせて多角的に捉え、WEBサイトを軸とするコミュニケーション「企画」をもとに、クライアントの課題解決につながる施策を総合的に組み合わせ、企業と生活者が「互いにモチベーションを高めあう関係」を創ります。
URL:http://www.koukoku.jp/


当サイトは有志で運営されています。継続的な運営のため、気に入りましたらご支援お願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加