このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.2.13

オプトと電通、資本・業務提携を解消へ

オプト

インターネット広告代理店大手のオプトホールディングは、電通と資本業務提携を解消することで合意したと日本経済新聞が報じました。

オプトの「将来の資金調達や柔軟な資本政策を実施するため」という狙いから、電通子会社に提携関係の解消による同社株式の譲渡を依頼したそうです。

2005年から資本業務提携を開始し、技術や販売網での連携をしていましたが、オプトの成長と共に提携の必要性が弱まり電通による株式の保有比率も低下させていました。

2015年にはにモバイル広告など一部で業務提携も縮小させていましたが、今回の合意で完全に解消する形となりました。

電通との提携を解消し、完全に独立系に戻ったオプトの動きに注目が集まります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加