このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.3.28

セプテーニ、広告運用最適化ツール「PYXIS」にFacebook「コレクション」対応を先行実装

株式会社セプテーニ・オリジナル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:武藤 政之、以下「セプテーニ・オリジナル」)は、広告運用最適化ツール「PYXIS」にて、この度提供を開始されたFacebookの新広告プロダクト「コレクション」の取り扱いを開始いたしました。

「コレクション」は、動画か画像と関連する商品を組み合わせることで、訴求力の高い商品メッセージを発信することを可能にし、商品認知度向上と商品購入の促進を図ることができる広告です。大きく2つのセクションに分かれ、商品やサービスの利用シーンを想起させるメインコンテンツと関連商品を表示できるフォーマットとなっており、商品リストにスムーズに遷移することができるので、より多くの商品を訴求することができます。また、表示された商品をタップすると、商品の詳細・購入ページへと遷移できるので、シームレスに購入完了まで進むことができます。「コレクション」を活用することで、より詳細なキャンペーン設計ができ、季節やイベントなど特定のテーマに合わせたプロモーションが可能となります。

セプテーニ・オリジナルは、Facebookマーケティングパートナーとして、国内で唯一βテスト期から参画し、広告運用最適化ツール「PYXIS」においてキャンペーン設計から広告クリエイティブの制作・分析などを通じて先行的に「コレクション」を活用してまいりました。
今後も、これまで培ってきた運用ノウハウを活かし、顧客企業のマーケティング課題の解決に貢献してまいります。

「コレクション」の2つの要素

Facebook コレクション

1. メインコンテンツを表示(画像1a)
 動画や画像を表示し、テレビCMのように商品やサービスの利用シーンを想起できる

 商品カタログ内の関連商品を表示(画像1b)
 利用シーンが想起できた状態で、メインコンテンツの関連商品が表示される

2. 関連商品リストを表示(画像2)
 高速に読み込める全画面表示の商品リストに、追加で最大50個まで商品を表示できる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加