このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.4.4

ニールセン、アンケート情報と視聴ログデータを掛け合わせた「NetView Lifestyle」を提供開始

インターネット視聴率情報に視聴者の商品認知/所有情報や他メディアの接触情報などを統合したデータベースサービスをビデオリサーチインタラクティブと共同開発

視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長 宮本淳、以下、ND)は、PC版インターネット視聴率情報Nielsen NetViewが持つオンライン視聴測定ログ情報と、調査対象パネルの詳細な商品所有/認知情報や他メディアの接触情報などを融合したデータベースサービスである「NetView Lifestyle Powered by Video Research Interactive(ネットビュー・ライフスタイル パワードバイ ビデオリサーチインタラクティブ、以下NetView Lifestyle)」を発売することを発表しました。

本サービスは、株式会社ビデオリサーチインタラクティブ (以下、VRI)が既に提供しているウェブサイトの接触状況を「所有商品」「ライフスタイル」といった各種プロフィール項目を切り口として集計分析するシングルソース・データベースである「WebPAC2」のニールセン版であり、ライフスタイルに関するアンケート情報をVRIから提供を受け、これをNDのNetViewの視聴ログデータに掛け合わせたものです。今回の新サービスの開発は本年1月に発表したニールセンとビデオリサーチ社との資本業務提携に係る新商品共同開発の第一弾です。

NetView Lifestyleは代表性のあるパネルと包括的な統計ベースの測定指標を融合し、日本全体におけるPCネットユーザーの活動を測定しているNetViewの視聴ログ情報に、性/年代等の基本属性だけではなく商品関与や他メディア接触状況等の約1200の情報(質問項目)を掛け合わせるインターネットユーザーの総合データベースサービスです。アンケートは年に1度実施され、毎月更新される視聴ログ情報と突合でき、商品所有・嗜好・ライフスタイルなど多角的なプロフィール情報から、立体的なユーザー像を描くことが可能です。

NetView Lifestyleの発売に際し、ニールセン デジタル代表取締役社長の宮本淳は次のように述べています。「今年1月にビデオリサーチ社との資本業務提携を発表し、相互の製品の販売代理の準備等を進めてきましたが、わずか数カ月で共同開発商品の発売にたどり着けたことは両社の関係が強固なものであることの証です。今後も、PCやモバイル端末でのコンテンツ・広告(動画を含む)の視聴に関する測定指標の整備と標準化に向けた取り組みの推進、ならびに広告効果測定事業を強化し、インターネットメディア・広告市場の活性化に貢献するという目的のためにビデオリサーチグループとの協業を強化して参ります」。

NetView Lifestyleの詳細な情報は以下で参照できます。

http://www.netratings.co.jp/solution/netview_lifestyle.html

Nielsen NetViewについて

Nielsen NetViewは、日本全国に4万名以上のオンライン視聴者パネルを構築し、データを収集、報告しています。また、ニールセンの視聴率パネルは家庭のみならず、日本で唯一、職場にも2,200名以上のパネルを構築していますので、日本全体のPCでのインターネット利用動向を俯瞰することができます。同一条件で測定される視聴率情報であるがゆえに、自社サイトの利用状況や利用者属性の把握のみならず、競合サイトの利用状況との比較もでき、かつ、日本全体あるいは業界内での自社のポジショニングを確認することもできます。時系列データの抽出や、他サイトとの重複利用状況を抽出するなどの豊富なツールも実装されています。サービスの詳細は、ウェブサイトでもご覧いただけます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加