このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.4.27

サイバーエージェントの「AIR TRACK」、高精度な来店検知が可能なスマホ向け広告配信システムを実現

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、位置情報を活用した行動分析ターゲティングツール「AIR TRACK」において、パナソニック株式会社の高精度屋内外位置情報ソリューション「HD Beacon」との連携を開始することでユーザーの来店を3m以内(※1)の高精度で検知することが可能となりました。

 この度、ユーザー行動情報の取得を実現した「AIRTRACK」とパナソニックの「HD Beacon」が連携することでスマートフォンの広告効果を高精度で検知するシステムを実現しました。(※2)
 現状、GPSやWi-fiのみの位置計測では誤差が大きく、来店計測に活用するとユーザーが実際には来店していない場合でも来店として計測してしまう等の課題がこれまではありましたが、今回「HD Beacon」の機能を付加することにより、その課題を最小限に抑えることが可能となります。この機能を活用することで、オフラインのユーザー行動が正確に可視化され、広告主様の適切でより効果的なO2Oマーケティングの実現に貢献いたします。

 例えば、マーケターはユーザーの来店計測に留まらず、「HDBeacon」の高精度な位置情報に基づく店舗内の売り場別の移動状況や滞在時間などの計測結果から、買物行動の分析が可能となります。これにより棚割りの評価や、商品ごとのマーケティング施策など踏み込んだ分析に貢献できます。加えて、売り場別のプッシュ通知機能を併用すれば、よりきめ細かな広告や販促サービスの展開も可能となります。
サービスの主な特長と広告主様のメリット

① 広告配信後、ユーザーの店舗への来店を高精度に検知
② さらに来店したユーザーの店舗内の売り場、棚までの来訪を高精度に検知
③ 導入企業は広告効果をユーザーの来店者数などの定量的データでの把握が可能。
④ 導入企業は来店したユーザーの行動履歴などの統計、分析をすることにより今後より効果的なO2Oマーケティングが可能。
パナソニックHDビーコン連携による「AIR TRACK」の機能

サイバーエージェント air track

今後も「AIR TRACK」は、位置情報を活用した企業のリアルタイムマーケティング、O2Oマーケティングに貢献し、企業のオムニチャネル戦略の活性化や、広告効果の向上を図ってまいります。


※1 2017年4月、パナソニック(株)調べによる屋内測位の精度。測位精度はビーコン設置場所の環境により変動する場合があります。
※2 「AIR TRACK」の計測データは個人情報と同等に扱い、事前にユーザーの許可を求め、広告配信を許可する意思を示したユーザー(オプトインユーザー)のみに広告・通知を配信いたします。分析、及び連携も同様に、オプトインユーザーのみでの機能となります。また本サービスはユーザーの意志により自由にオプトアウトすることが可能です。
窓口URL:https://www.airtrack.jp/guideline/

AIR TRACKとは

「AIR TRACK」は、位置情報の取り扱いに関する利用目的や取得情報などの注意事項に予め同意したユーザー(オプトインユーザー)のみを対象としたサービスです。GPSに加えてビーコンやWi-Fiルーターなどの端末機器に対応した来店検知サービスを提供しており、「AIR TRACK」を活用することで、企業はあらかじめ指定したエリアや店舗に来たユーザーに対してターゲティング広告を配信することができるほか、ユーザーの来店頻度など状況に応じて最適な広告配信を実現いたします。ビーコンを使用した来店計測は最小半径3mの範囲で計測が可能です。

アドテクスタジオとは

サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。2013年10月1日に設立し、現在では5つの子会社を包括し、約180名のエンジニアによって、RTB広告を支えるSSPやDSP、DMPなど20サービスを提供しております。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加