このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.5.29

フィードフォースのデータフィードツール「dfplus.io」、「Logicad ダイナミッククリエイティブ」へのデータフィード送信に対応

フィードフォース

株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供する、セルフサーブ型のデータフィード統合管理プラットフォーム「 dfplus.io 」は、ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一)が提供するダイナミックリターゲティング広告「Logicad ダイナミッククリエイティブ」へのデータフィードの送信に標準対応しました。

本機能追加により、広告主や広告代理店の広告運用者は、 dfplus.io のかんたんな操作のみで、登録した商品・商材データを「Logicad ダイナミッククリエイティブ」の仕様に沿ったデータフィードに変換して送信できるようになります。

本機能を含むすべての機能は無料トライアルプランで操作・検証することができます。また、データフィードツール検討中の企業が安心して導入検討を行えるよう、無料トライアルプランは何度でも利用が可能です。

サービスサイト:https://dfplus.io/
無料トライアル申込:https://dfplus.io/freetrial/

dfplus.io では「フィード初心者にもやさしいツール」を目指し、今後も便利な機能の追加および更なる利便性の向上に努めて参ります。

データフィード統合管理プラットフォーム「 dfplus.io 」について

dfplus.io はフィードフォースが提供する、セルフサーブ型のデータフィード統合管理プラットフォームです。Criteo、Googleショッピング広告といった主要な広告媒体へのデータフィード送信をはじめ、広告担当者がデータフィードを運用するうえで必要な機能をオールインワンで提供していることと、直感的で使い勝手のよいUIにより、多くの広告代理店様、広告主様から支持されています。
サービスサイト:https://dfplus.io/


  • このエントリーをはてなブックマークに追加