このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.6.1

ヒトクセ、「Smart Canvas」にて広告の視認可能率・平均視認可能時間の計測が可能に

ヒトクセ、動画・リッチメディア広告配信プラットフォーム「Smart Canvas」にて広告の視認可能率、平均視認可能時間の計測が可能に

動画広告やネイティブ広告、リッチメディア広告の配信プラットフォームを提供する株式会社ヒトクセ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO:宮崎航、以下ヒトクセ)は、弊社のサービスSmart Canvasの管理画面上での広告の視認可能率(※1)を測定できる機能を2017年6月1日リリースいたしました。

従来ディスプレイ広告をDSP、アドネットワーク経由で配信する際、視認可能率を計測することは難しい現状にありました。しかし、今回の新機能の実装によりDSP、アドネットワーク経由で配信するディスプレイ広告のクリエイティブごとに視認可能率の計測が可能となりました。

また、視認可能率の他に弊社サービスSmartCanvasの管理画面から、ディスプレイ広告の平均視認可能時間を計測できるようになりました。

上記2つの機能を用いて、ブランディング向け広告出稿の際、新たな広告効果を図る指標を活用していただくことが可能となります。

Smart Canvasの接続先の一覧は以下をご覧ください

http://smartcanvas.net/

今後は視認可能率測定機能を用いて、広告運用の効率化を図るとともに、広告のブランディング指標として新たなKPIとして視認可能率を定着させていきたいと考えております。

(※1)視認可能率:全ての表示に対して実際に見られた表示の割合。見られたことの定義としては、広告面積が50%以上表示され、1秒以上経っている表示。IAB規定。

ヒトクセ 会社概要

会社名:株式会社ヒトクセ
本社所在地:東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿701号室
代表者:代表取締役 宮崎 航
事業内容:広告サービス
動画広告をはじめとするリッチメディア広告の制作や、配信、分析が可能なプラットフォームの開発・運用を行っております。DSPやアドネットワークなど、複数の広告配信サービスからリッチメディア広告の配信を可能にします。
URL:http://hitokuse.com/


当サイトは有志で運営されています。継続的な運営のため、気に入りましたらご支援お願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加