このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2013.4.22

ロックオンの「ViewThruエビス」、動画広告の効果測定にも対応

株式会社ロックオン(本社:大阪市北区 代表取締役社長:岩田進、以下ロックオン)は、2013年4月19日より第三者配信アドサーバ「ViewThruエビス」が動画広告のインプレッション計測にも対応したことを発表致します。

米国における動画広告は、2011年から2016年までの5年間で4倍以上の市場規模になると予想されており、日本国内でもその高い成長性が注目されています。また、動画広告は従来の静止画バナーに比べ、視聴者に伝えられる情報量が多く、視覚・音声・モーションを駆使してユーザーにアピールできるというメリットがあります。しかし、その一方で広告クリエイティブ=動画そのものの制作費は高価であり、かつ、配信費用も数倍から数十倍掛かるため、費用対効果を測定していくことが重要となります。

当社の第三者配信アドサーバ「ViewThruエビス」は、2013年2月にリリースして以来、ディスプレイ広告(gif/jpg/png/swf)の配信・計測をメインとしており、動画広告の効果測定には未対応でしたが、この度、ピクセリングを活用した動画広告の効果測定が可能となりました。

viewthru


当サイトは有志で運営されています。継続的な運営のため、気に入りましたらご支援お願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加