このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.7.11

東急エージェンシー、ジオターゲティング広告と顧客行動解析を連携しO2Oソリューションを提供開始

東急エージェンシー

株式会社東急エージェンシー(本社:東京都港区 代表取締役 社長執行役員:澁谷尚幸)は、商業施設向けアプリと統合型商業施設運営システム「TACSIS®」、ビッグデータ分析ツール「TargetFinder®」、ビーコン端末を組み合わせた顧客行動解析型O2Oソリューション「Activation Manager」にジオターゲティング広告*連携機能を強化し、販売を開始しましたのでお知らせいたします。

このサービスは、はじめに商業施設から半径5kmなどの商圏内にいるスマートフォン利用者に対して、ジオターゲティング広告を配信。自社スマートフォンアプリのダウンロードを促し、来館効果測定・館内行動解析を行います。

「Activation Manager GEO」のポイント

・スマートフォンを日常的に利用する商圏内顧客の新規獲得
・既存ユーザーの自社アプリ利用の活性化
・ジオターゲティング広告経由の来館効果測定

提供サービスの概要

東急エージェンシー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加