このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.7.28

セプテーニ、アリババグループが提供する新マーケティングサービス「Uni Marketing」の日本の広告主向けサービス提供エージェンシーに内定

株式会社セプテーニ(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 光紀、以下「セプテーニ」)は、中国の電子商取引最大手である阿里巴巴集団(本社:中華人民共和国浙江省杭州市、CEO:ダニエル・チャン、以下「アリババグループ」)が提供する新しいマーケティングサービス「Uni Marketing」のサービス提供エージェンシーとして内定いたしました。

 アリババグループは、オンライン取引プラットフォーム、クラウド・コンピューティングなどのサービスを提供する中国EC市場における最大手企業です。
 2017年秋より提供される「Uni Marketing」は、アリババグループが保有する様々なサービスのデータを統合し、中国におけるネットユーザー5億人以上を網羅するビッグデータを分析することで、消費者の行動パターンをより詳細にセグメントし、戦略的にターゲティングすることが可能となるマーケティングサービスです。
 この「Uni Marketing」を活用することによって、中国市場への進出において、消費者ひとりひとりに合わせたマーケティングキャンペーンを設定・実施することが可能となります。

 セプテーニグループでは、中国市場におけるマーケティング活動をおこなう日本の広告主企業に対し、今後「Uni Marketing」を通じて、中国市場への参入及びブランド構築を支援してまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加