このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.10.10

スマートニュース、世界2500万ダウンロードを突破

スマートニュース
スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鈴木 健/浜本 階生、以下当社)は本日、当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュースアプリ「SmartNews」が世界2500万ダウンロード(※1)を突破したことをお知らせいたします。

※1:日米Google Play、 App Storeのダウンロード数を合算した数値

スマートニュースは2012年12月に、スマートフォンで手軽にニュースを閲覧できるアプリ「SmartNews」の提供を開始。日本でのアクティブユーザーは月間600万人を超え、一人あたりの月間利用時間は約6時間に迫ります。広告効果の高いネイティブ広告、動画広告(縦動画を含む)や、特定チャンネルを一社提供するスポンサードチャンネルなど、多様な広告サービスを展開しています。(※2)
東京、サンフランシスコ、ニューヨークにオフィスを構え、北米ならびに世界150か国以上に対してサービス( https://www.smartnews.com/en/ )を提供しております。

当社は引き続き、良質な情報を提供している国内外の優良メディアとのパートナーシップを推進し、世界中のユーザに、いま知るべき大切なニュースを提供してまいります。

(※2)「チャンネルプラス」と「スポンサードチャンネル」
媒体専用「チャンネルプラス」の購読者数は2017年9月22日時点に3100万を突破。また、一部のチャンネルでは一社提供による広告枠「スポンサードチャンネル」を展開しており、現在「キャリア」(提供元:エンジャパン)、「ビューティー」(提供元:資生堂)、「トラベル」(提供元:日本航空)、「ヘルスケア」(提供元:I-ne)、「ライフハッカー[日本版]」(提供元:ソフトバンク)、「GIZMODO JAPAN」(提供元:ソフトバンク)、「@DIMEアットダイム」(提供元:レキットベンキーザー・ジャパン)にて提供されております。

スマートニュース株式会社について

 
スマートニュース株式会社は、「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、2012年6月15日に設立された企業です。日米2500万ダウンロードを超える当社が提供するスマートフォン・タブレット向けニュース閲覧アプリ「SmartNews(スマートニュース)」を運用する当社は、同アプリを軸に数多くのメディア各社様との事業提携を行っています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加