このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2017.10.16

ユナイテッドのモバイル動画広告プラットフォーム「VidSpot」、 媒体社向け動画広告収益化支援サービスの提供を開始

VidSpot

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川 与規、証券コード:2497、以下「当社」)が運営するモバイル向けの動画広告プラットフォーム『VidSpot(ビッドスポット)』(https://vidspot.jp/)は、媒体社向けの動画広告収益化支援サービスの提供を開始することをお知らせいたします。

 当社では、2011年よりプログラマティック広告取引市場に参入し、モバイルに特化したDSPおよびSSPの開発・運営を行ってまいりました。そして、2017年3月に今後のモバイル動画広告市場の成長を見据え、これまで培った当社の強みである広告配信技術および広告配信最適化ロジックを活かした、モバイル動画広告プラットフォーム『VidSpot』の提供を開始しました。この度、『VidSpot』のサービス提供から得た動画広告に関する知見を基に、媒体社の動画広告収益化・オペレーション業務支援サービスの提供を開始いたします。

 本サービスにより媒体社に対して、動画広告枠の商品設計から広告審査や運用などのオペレーション業務支援ならびに、『VidSpot』が保有する豊富な動画広告案件の流通による広告収益最大化を一気通貫してサポートいたします。

 『VidSpot』は、広告主に向けた広告配信在庫の拡大や広告パフォーマンス向上を図る各種取組にとどまらず、媒体社向けの広告収益最大化に向けた取組も実施し、一層の事業拡大を目指してまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加