このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.1.23

サイバーエージェント、エンジニアを対象に一律の初任給制度を撤廃し能力に応じた給与体系を導入

サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、2018年4月以降に新卒入社するエンジニアを対象にこれまで一律で定めていた初任給制度を撤廃し、個々人の能力別給与体系に変更いたします。さらに、高度な技術や実績、成果をお持ちの学生を対象に「エキスパート認定」制度を導入いたします。

当社のこれら取り組みの背景には、近年のインターネット産業における若手エンジニアの目覚ましいスキル向上があります。多様な技術領域において若手エンジニアが日々活躍する中で、従来のように一律で定めた基準では正しく評価できなくなったと考えています。また、当社では長年社内で培ってきた技術力を武器に定額制音楽ストリーミングサービス「AWA」やインターネットテレビ局「AbemaTV」などのメディア事業、スマートフォン向けゲーム事業、アドテクノロジー事業などインターネット産業の変化にあわせて様々な事業を提供してきました。今後当社の技術力をさらに向上させ市場競争力を高めるべく、2018年4月以降新卒入社のエンジニアを対象に能力別給与体系を構築いたしました。

さらに、「エキスパート認定」では豊富なサービス開発経験や特定の技術領域への顕著な知見をお持ちの学生を対象に、これまでの実績を総合的に査定し評価いたします。査定対象は技術的スキルや実績、AI等の要素技術研究成果、執筆した論文、当社での就業経験(インターン、アルバイト)です。研究の将来性や事業との相乗効果などを鑑みた上で、当社独自の基準で評価します。なお、2018年4月以降に新卒入社するデザイナーについても同様に個々人の能力別給与体系を導入いたします。

当社では、能力別給与体系と「エキスパート認定」の導入により、グループ全体で1,000名を超えるエンジニアの技術力のさらなる向上を目指してまいります。

新卒採用募集概要(一部抜粋)

【 エンジニアコース】(2018年4月入社以降の方)
1:能力別給与体系 最低年俸450万円~(37.5万円/月~)
  ※個々人の能力別に当社独自の基準で評価

2:エキスパート認定 最低年俸720万円~(60万円/月~)
  ※高度な技術や実績、成果をお持ちの方が対象

▼エキスパート認定とは
豊富なサービス開発経験や特定の技術領域への顕著な知見をお持ちの学生を対象に、これまでの実績を総合的に査定し評価いたします。査定対象は技術的スキルや実績、AI等の要素技術研究成果、執筆した論文、当社での就業経験(インターン、アルバイト)です。研究の将来性や事業との相乗効果などを鑑みた上で、当社独自の基準で評価いたします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加