このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.2.23

電通、日本の広告費2017年版を発表 -インターネット広告費は、4年連続二桁成長-

dentsu

電通は、毎年恒例となる日本の広告費の2017年版を発表しました。インターネット広告費は、媒体費が初めて1兆円を超えた前年に引き続き、2017年も媒体費は好調に推移しました。

2017年のインターネット広告費は、1兆5,094億円(前年比115.2%)となり、4年連続の2桁成長を達成しました。

また、プログラマティック広告が含まれる運用型広告費は9,400億円(同127.3%)となりインターネット広告の中でも高い成長を示しました。

メディア側において予約型広告から運用型広告へのシフトが前年よりさらに進んだ結果となり、媒体費全体における運用型の構成比は77.0%と、全体の4分の3を超えるに至り、本格的に運用型が主流になったことが明示的になりました。

それ以外の動きとしては、動画広告の躍進や、さらなるモバイルシフト、そして運用型広告をブランディング目的でも使用するクライアントの増加などが2017年のトレンドとなりました。

詳細はこちら:
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2018/0222-009476.html


  • このエントリーをはてなブックマークに追加