このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.4.9

セプテーニ、動画広告を視聴するだけで読者による作家への支援金提供が可能に

「GANMA!」にてギフティング広告の配信を開始 

株式会社セプテーニ・ホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 光紀、証券コード:4293)の連結子会社で、マンガコンテンツ事業を手がけるコミックスマート株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 光紀、以下「コミックスマート」)は、連載型新作マンガアプリ「GANMA!」にて、新たな作家支援施策の1つとして、読者が動画広告を視聴することで作家に支援金を提供できる「ギフティング広告」の配信を開始いたしました。

ganma

 「ギフティング広告」とは、GANMA!の各作品の終わりにあるコミュニティページにて視聴可能な15秒~30秒の動画広告で、読者が動画広告を視聴すると、そのインセンティブとして、作家に支援金を贈ることができます。また、読者は動画視聴後、キャラクター達からのメッセージ画像を見ることができます。
 これまでGANMA!では、読者が作品を応援する気持ちを表す機能として、「コメント投稿機能」や「ハート投稿機能」、「お絵かき投稿機能」を実装してまいりました。「ハート投稿機能」においては、全作品累計で10億個ものハートが贈られており、中には1話単独で1500万個以上のハートが集まるものもあるなど、多くの読者から応援の気持ちをいただいてまいりました。これらの機能に加え、新たに「ギフティング広告」を導入したことによって、読者がよりダイレクトに作家を応援することができるようになりました。

 コミックスマートでは、読者からの作家応援の気持ちを、より優れたマンガ作品づくりにつなげていきながら、今後もマンガ家の育成・支援およびマンガ配信サービスの充実に取り組んでまいります。

連載型新作マンガ配信アプリ「GANMA!」について

≪累計950万DL突破≫ GANMA!は、オリジナルマンガ150作品以上が読み放題のマンガアプリです。バトル、恋愛、ホラー、スポーツ、ラブコメ、歴史、アイドル、日常、4コマ、SFなど様々なジャンルの作品が毎日配信され、第1話から最新話まで全話無料で読むことができます。また、手書きイラストやコメントが投稿でき、読者の声をリアルタイムで作者に届けることができるほか、作品のランキングが読者の評価やレビューをもとに変動するため、読者自らが作家の成長を支援することができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加