このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.4.24

タグピク、メタップスとの資本・業務提携契約

タグピク メタップス

日本及び東南アジア圏に、約3,600名を超える国内最大規模のインフルエンサー・ネットワークを束ねるInstagramマーケティング専業会社のタグピク株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:安岡あゆみ、以下「タグピク社」)は、株式会社メタップス(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤航陽、以下「当社」)との資本・業務提携契約(出資比率他、非公表)を締結しました。

タグピク社では、アジアを主に日本、台湾、韓国、タイ、香港、中国など国内/国外のインフルエンサーをネットワーク化しておりましたが、メタップス社が事業展開する「タイムバンク」は、当社の主力事業のインフルエンサー・マーケティング事業との親和性が非常に高く、この度の提携実現により、TAGPICのインフルエンサー・ネットワークのうち、フォロワー数が3万人を超える「著名人」「パワー・インフルエンサー」の領域がより強化されます。

加えて、両社の協業分野として、インフルエンサーのスコアリング・時間価値共同研究など協業関係を構築することで、今後の更なる事業拡大に努めて参ります。

タグピク メタップス

「株式会社メタップス」について

メタップスは、テクノロジーを活用してお金や経済の再発明を目指す企業です。FinTech戦略を重点投資領域として掲げており、「決済・通貨・融資・投資・保険・管理」の6分野での積極的な事業展開を進めています。

「タグピク株式会社」について

タグピク社は、日本と東南アジアで最大規模となる約3,600名のインフルエンサーを束ねるブランディング・エージェンシー会社です。アジア圏でリーチ可能な延べ総フォロワー数は、現在7.9憶人を突破。インフルエンサーのキャスティングから、SNSのブランディング/コンサルティング、ブランド動画の制作・配信サービスまでを提供しております。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加