このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.6.6

popIn、ネイティブアドネットワークに配信可能な「popIn Discovery Global」を提供開始

popin

popIn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:程 涛、以下 popIn)は、広告配信管理画面の多言語対応化や、日本円決済を実現するなど、ワンストップで日本、韓国、台湾、約900メディア(70億imp/月)へのネイディブアドが配信可能な「popIn Discovery Global」を提供開始します。

※popIn Discoveryとは、広告を「あなたにオススメの記事」としてレコメンドするネイティブアドネットワークです。現在、アジア圏で約900メディアと提携しており、記事の文脈にあわせたコンテンツ型の広告という特性から、企業・製品の認知、ブランディングから理解促進までを目的として活用いただけます。

URL:http://www.popin.cc/home/global

背景

日本におけるインバウンドや越境ECの市場規模は、年々拡大しておりビジネスチャンスとして取組みを始める日本企業が増えています。しかしながら、企業におけるインバウンドマーケティングにかける費用やその使い方を左右する効果の把握にまだまだ課題があるのが現状です。

これまでpopInは、日本のみならず、台湾、韓国にもオフィスを構え、現地で営業をしてまいりましたが、このたび、日本国内の広告主様も台湾、韓国にて提携している約300メディアへ広告配信も可能になります。また、管理しやすい3カ国共通の管理画面を用意、日本円での決済も可能など運用しやすい環境を整えました。

<popIn Discovery Global の特徴( http://www.popin.cc/home/global )>

アジア最大級のネイティブアドネットワーク

日本:大手通信社、ニュースメディア、出版社など大規模メディアからバーティカルなメディアまで幅広くネットワーク

提携メディア数 570

月間imp数 45億imp以上

台湾:ビジネス系メディア、ファッションなど多様なサイトをネットーワーク

提携メディア数 170

月間imp数 11億imp以上

韓国:大手通信社など有料メディアと提携

提携メディア数 180

月間imp数 10億imp以上

決済

台湾、韓国への広告配信に関してすべて日本円での決済が可能になります。

※為替レートから広告費を換算します。

管理画面の多言語化対応、もしくは統一言語化

海外への配信についても日本語で管理画面を操作できます。

台湾語、韓国語、英語にも対応しています。

分析指標

popInは、クリックやimp数だけでは広告内容を「ユーザーに認知された」とは定義しません。クリックしたユーザーが記事内容にによって興味を持ったか=記事をしっかり読んだかを「読了率計測ツール“READ”※」で測定します。これにより、記事内容を評価することで、継続的に効果のある記事を広告として配信することができます。

※平成27年8月 日本、韓国、台湾にて特許取得。特許番号 : 特許第5797871号

また、配信解析レポートによるクリエイティブ分析、READ指標レポートは各国共通のシステムにより共通ルールで分析出来ることで、最適な評価や予算配分が可能になります。

■そのほか

・popInは、現地にオフィスを構えおり、各国のマーケットに合わせたクリエイティブや配信プランニングをサポートできます。

・オプションでクリエイティブの翻訳も可能です。

今後について

popInは今後も、ユーザーにとって違和感のない「ネイティブな広告体験」やエンタテインメントを追求した質の高い広告クリエイティブを提供し、広告主様により効果の高い広告サービスを提供をしてまいります。

popIn株式会社の会社概要

本社所在地  東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー39階

代表者    代表取締役 程 涛

会社URL   http://www.popin.cc/

主な事業内容  大手ニュースメディアに対し、ネイティブ広告に対応したコンテンツ発見プラットフォームなどインテリジェント化サービスを提供


  • このエントリーをはてなブックマークに追加