このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.6.22

アウトブレイン、UI最適化ソリューションのAdNgin社の買収を発表

アウトブレイン adngin

ユーザーに新たなディスカバリー体験を提供するプレミアム・ディスカバリー・プラットフォームのリーディング・カンパニー、アウトブレイン ジャパン株式会社(本社: 東京都渋谷区、社長: 嶋瀬 宏))は本日、UI最適化ソリューションを提供するAdNgin社の買収を発表しました。AdNgin社は継続的なUIの自動最適化を通じてユーザー体験を向上させるためのソリューションを提供しており、この買収はアウトブレインの創業以来6社目の買収となると同時に、同社の直近における成長を更に後押しするものです。

アウトブレインはネイティブによるデジタル・ディスカバリーの先駆者であり、パーソナライズされたユーザーごとの興味・関心アルゴリズムを軸としたレコメンデーションによって、ユーザー、マーケター、パブリッシャーの三者を結びつけてきました。 AdNginはOutbrainと同じくユーザーごとのパーソナライゼーションに焦点を当て、個別ユーザーの嗜好に基づきユーザー体験を最適化します。両社は、個別のユーザーごとに興味・関心、およびデジタル上におけるコミュニケーション手法は異なると理解しており、その前提となる認識こそが今回両社が一つになるきっかけになったものです。統合された両社のテクノロジーを活用することによって、パブリッシャーにはより高いRPM、マーケターにはより高いCTR、ユーザーにはより多くのコンテンツ接触量が提供され、さらにパフォーマンスについても継続的に改善することが可能になります。

アウトブレインのCEO兼共同創設者のヤロン・ガライは以下のように述べています。「アウトブレインはインフィード型の自動再生ビデオやインフィニットなコンテンツ・ディスカバリー・フィードなど、革新的なイニシアチブをもってプラットフォームを刷新し続けています。一方で、コンテンツのパーソナライゼーションからUIのパーソナライゼーションにいたるまで、ユーザーごとパーソナライズ化を最重要項目に掲げています。今回の買収は、我々がパーソナライズされたユーザーのカスタマー・ジャーニー全体に注目し、投資を加速させる事を意味します。」

AdNginの共同創設者であるアンノン・ラハブ氏は次のように述べています。「興味・関心を軸としたアルゴリズムによるパーソナライゼーションを用いることで、競合他社よりも優れた成果をあげているアウトブレインの一員になることは、AdNginにとってこれ以上ないほど完璧なマッチングです。この買収は両社そしてユーザーにとって、高いコンバージョンの伴うコンテンツ・アドベンチャーに向けて、最高にエキサイティングなスタートです。」

ラハブは、UXパーソナライゼーションの10年以上の経験を生かして、UI最適化の新しい責任者としてアウトブレインのビジネス最適化チームと密接に協業します。

アウトブレインジャパンについて

アウトブレインジャパン株式会社は米国ニューヨークに本社を持つOutbrain社の日本法人です。Outbrainはサイト読者個人の興味・関心に応じて最適化された、オンライン、モバイル、動画コンテンツを提供し、パブリッシャーが読者を理解することでトラフィックを増加させる手助けをする、世界のリーディング・ディスカバリー・プラットフォームです。OutbrainはCNN、Time Inc.、Fox News、Le Monde、The Guardian、Slate, The Telegraph, New York Postをはじめとする世界中のリーディングパブリッシャーで採用されており、月間10億人以上のユーザーがOutbrainを利用、月間2750億回以上のコンテンツ・レコメンデーションを提供しています。日本でも2014年4月にサービスを開始して以降、多くのリーディングパブリッシャーがOutbrainを採用しています。Outbrainは2006年にニューヨークで設立し、米国、イギリス、イスラエル、日本、シンガポール、オーストラリアの国々にオフィスを構えています。 http://www.outbrain.com/jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加