このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.6.29

ONE MEDIA、Gunosyと共同で動画コンテンツ広告メニューを開発

one media

ワンメディア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 明石ガクト)は、このたび情報キュレーションサービス「グノシー」と新しい動画コンテンツ広告メニューを開発いたしました。

この広告メニューは、「グノシー」のタイムライン上に新しい形式で動画コンテンツ広告を掲示するというもの。従来はタイムラインのトップに動画広告枠が固定される形式でしたが、新しい広告枠はユーザーのタイムライン内に自然な形で表示。この広告枠に掲示できるのは動画コンテンツ広告のみで、配信できるのはメディア限定です。
“ブランドが伝えたいメッセージをコンテンツに乗せユーザーに届ける動画製作”を得意としているONE MEDIAが「ユーザーがコンテンツを探しに来る自然な視聴体験の中で動画コンテンツ広告を配信できると、視聴者のストレスも少なくエンゲージメント率も高まるのでは」と、Gunosyに提案。
メディアであるONE MEDIAとプラットフォーマーであるGunosyがタッグを組み、この新しい形の動画広告メニューが実現いたしました。

6月26日(火)より、第一弾として「レクサス」とのタイアップ動画をこの広告メニューへ配信しています。

ONE MEDIAについて

ミレニアル世代向けにカルチャーやニュース、エンターテインメントなど様々なジャンルのコンテンツを製作・配信する分散型動画メディア。直近ではYouTube向けショートフィルム製作や、山手線車両内デジタルサイネージでのコンテンツ配信も開始している。
2018年1月11日、B Dash Ventures運営のファンド「B Dash Fund 3号投資事業有限責任組合」およびグリー株式会社を引受先とした総額約3.5億円の第三者割当増資の実施を発表。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加