このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.8.6

アドウェイズ、Apple社「Apple Search Ads」の広告運用を最適化する「STROBELIGHTS 4A」をリリース

adways

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡村 陽久、以下アドウェイズ)は、Apple Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:ティム・クック、以下Apple社)が提供する「Apple Search Ads」の広告運用を最適化する「STROBELIGHTS 4A(ストロボライツフォーエー)」をリリースいたしました。

アドウェイズが提供する「STROBELIGHTS 4シリーズ」は、主要なパフォーマンス広告プラットフォームを管理し、より高次元な運用を可能にする統合管理システムです。
今回アドウェイズでは、Apple社の「Apple Search Ads」の日本公開に合わせ「STROBELIGHTS 4A」を開発し、広告主様に向けシームレスで最適な「Apple Search Ads」運用ソリューションを提供いたします。

「STROBELIGHTS 4A」は入札キーワードの繊細な管理を可能にするキーワードマネージャーを先行リリースし、今後は、当社が保有するサービス(ターゲティングを無限に拡張するツール「インフィニティエクスパンション」、自動運用最適化AI「ハンズ」、アプリ分析ツール「マジックブック」等)との連携等、数多くの機能をリリースしていく予定となっております。

アドウェイズでは、今後もインターネット・スマートフォン広告サービスにおいて、市場のニーズに柔軟に対応し、ビジネス拡大支援や市場活性化と拡大に努め、戦略的かつ質の高いサービスを提供してまいります。

STROBELIGHTSについて

主要なパフォーマンス広告プラットフォームに対応した総合管理システム。広告の効率的な運用を可能にするとともに、プラットフォーム毎にビッグデータやAIを利用したエクステンション機能を搭載し、人の手で運用するだけでは達成できない高次元な広告効果を実現することが可能。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加