このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.10.15

DAC、ZOZOテクノロジーズと戦略的パートナーシップを締結

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)は、株式会社ZOZOテクノロジーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田竜弥、代表取締役CINO:金山裕樹、以下 ZOZOテクノロジーズ)と戦略的パートナーシップを締結いたしました。これによりDACは、ZOZOテクノロジーズが開発・運営する日本最大級のファッションコーディネートアプリ「WEAR」の広告展開開始に際し、メディアレップとして全広告商品を独占的に広告会社向けに販売いたします。また、ZOZOテクノロジーズとともに「WEAR」および同グループ会社である株式会社ZOZOが運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の広告商品を開発予定です。

 DACとZOZOテクノロジーズは、パートナーシップ締結を機とした協業により、ZOZOグループが今年新たに開始した広告事業の発展に貢献してまいります。

 今後もDACは、メディアレップとして培った経験を活かし、広告主、広告会社、媒体社のそれぞれのニーズを踏まえた広告商品を開発することで、広告主に対する生活者のエンゲージメントを向上させるマーケティングの支援をしてまいります。

「WEAR」(https://wear.jp)広告展開イメージ 

dac1

dac2

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

  
DACは、インターネット広告の黎明期にあたる1996年の設立以来、市場の形成に携わり、業界をリードしてきました。媒体社や広告会社などのパートナー企業に向けて、広告枠の仕入れ・販売、プランニング、レポーティングまでトータルに支援するメディアレップ、国内最大規模のトレーディングデスクによる広告運用、高い技術力を誇るソリューション開発など、デジタルマーケティングにおける広告を基点としたさまざまなサービスを提供しています。”Empowering the digital future”というブランドスローガンのもと、デジタル社会の未来に活力を与え、デジタルの更なる可能性を切り拓いていきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加