このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2018.11.15

The Trade Desk、中国大手「Baidu Exchange Service」/「iQIYI」/「Tencent Social Ads」および「Youku」との連携開始

The Trade Desk

グローバルアドテクノロジー企業であるThe Trade Desk, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:ジェフ・グリーン、Nasdaq:TTD、以下「TTD」)は、下記の中国プレミアムメディアとのパートナーシップの締結を発表しました。本パートナーシップにより、広告主、広告代理店は効果的に何百万人もの中国消費者へリーチし、エンゲージすることが可能になります。

・Baidu Exchange Services – Baidu(バイドゥ・百度)が保有するアドエクスチェンジ
・iQIYI(アイチーイー) – Baidu(バイドゥ・百度)傘下の動画ストリーミングサービス
・Tencent Social Ads – Tencent(テンセント)のソーシャル広告サービス
・Youku(ヨウク) – Alibaba(アリババ)傘下の動画ストリーミングサービス

今回のThe Trade Deskと中国のトップ3動画ストリーミングプラットフォームとの提携により、グローバルマーケターに中国のオーディエンスへの圧倒的なアクセスを提供します。ベータ版を利用する革新的なグローバルマーケターは、The Trade Deskのテクノロジープラットフォームを通じて、中国におけるディスプレイ、モバイル、動画およびネイティブ広告といった様々な広告フォーマットを活用しての広告キャンペーンが実施可能になり、急速に成長する中国の消費者市場に直接リーチできるようになります。また、The Trade Deskは広告キャンペーンのリーチ、スケール、パフォーマンスを保証するため、大手デジタル広告測定およびデータプロバイダと連携し、強力なデータ、測定およびブランドセーフティーなどのソリューションを広告主、広告代理店に提供します。

中国には7億7,200万人以上の成人のネットユーザー[1]、そして4億人以上のミドルクラスが存在しており[2]、顧客基盤の拡大を目指すグローバルブランドにとって大変重要な市場です。さらに成人ネットユーザーの97%以上を占める7億5,300万人のモバイルネットユーザーがいる中国では、モバイルに関する専門知識がマーケテイングの成功に不可欠となります。また、中国国内のネットユーザーの4分の3以上が視聴している動画[3]は、グローバルブランドにとってオーディエンスにリーチできる更なる好機となります。

モバイルおよび動画分野をリードするThe Trade Deskは、2018年第2四半期にモバイル広告費が前年比+89%、モバイル動画では前年比+150%を計上しており、オムニチャネルにおいて継続的に成長しています。2018年第3四半期において、全体ではThe Trade Deskのプラットフォームの総支出の45%をモバイルが占め、グローバルブランドに対して、同チャネルの重要性が増していることを示しています。

iQIYIのプログラマティックビジネスのゼネラルマネージャーであるアンディー・サン(Andy Sun)は次のように述べています。「今回のデマンドサイドプラットフォーム(DSP)のパートナーシップはグローバルにおける最初のパートナーシップとなります。iQIYIはThe Trade Deskの独立性と客観性を高く評価しており、今回のパートナーシップは世界のトップブランドが中国の何百万人もの消費者にアクセス可能にするための重要なステップとなると確信しています。」

Tencent Social Adsの最高データ戦略責任者であるベンソン・ホー(Benson Ho)は次のように述べています。 「Tencentの高いオーディエンスカバレッジとユニークデータのインサイトは、中国の消費者のカスタマージャーニーを理解したいマーケターにとって、大変重要です。The Trade DeskとのPMP Integrationにより、革新的なグローバルブランドはより効果的にターゲットにリーチし、エンゲージすることを可能にします。」

The Trade DeskのCEO兼創立者のジェフ・グリーン(Jeff Green)は、次のように述べています。 「中国で成長するミドルクラスのネットユーザーを取り込むことは、グローバルにおけるプレゼンスの向上を目指すブランドにとって大きなチャンスを意味します。The Trade Deskの国際市場における広いネットワーク、革新的な技術、中国の有力メディアおよびテクノロジー企業との統合は、革新的な広告主が弊社のプラットフォームを通じて、中国の何百万人もの消費者へリーチし、エンゲージすることを可能にします。」

中国の消費者へのリーチにご興味のある方は、こちらから(英語)http://www.thetradedesk.com/reachchina/p/1ご連絡ください。

[1] CNNIC, Statistical Report on Internet Development in China, January 2018

https://cnnic.com.cn/IDR/ReportDownloads/201807/P020180711391069195909.pdf

[2] National Development and Reform Commission, March 2018

http://en.people.cn/n3/2018/0314/c90000-9437028.html

[3] eMarketer, Digital Video Viewers in China, January 2018

The Trade Deskについて

The Trade Deskは広告バイヤーを支援するテクノロジー企業です。広告バイヤーはThe Trade Deskのセルフサービス型クラウドベースのプラットフォームを通じて、ディスプレイ、動画、オーディオ、ネイティブといった広告フォーマット全般にわたり、より表現力のあるデータドリブンなデジタル広告キャンペーンを、PC、モバイル、コネクテッドTVなど多数のデバイス上で、作成、管理、最適化できます。主要なデータパートナー、インベントリーパートナー、パブリッシャーパートナーを統合することでリーチと運用効率を確実に最大化し、Enterprise™ APIによりプラットフォームのカスタマイズが可能になります。The Trade Deskは米国カリフォルニア州ベンチュラに本社を置き、米国、欧州、アジアにオフィスを構えています。The Trade Deskに関する詳細はhttps://jp.thetradedesk.com/aboutまたはFacebook, Twitter, LinkedInをご参照ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加